2009年7月アーカイブ

Mr. Pre July 31 Friday

枝魯枝魯の8月コースの先附けです。

ギロギロ8月 001.JPG

 

小芋伽羅煮、小松菜とトウモロコシのお浸し、

揚げ茄子生姜煮です。

 

 

 

 

ギロギロ8月 002.JPG

 

8月のメニューはパリから帰国している

枝國栄一氏によるものです。

 

 

 

 

鱧の骨切りは枝國氏の下積み時代の

日課だと以前聞きました。

 

ところで本日この枝魯枝魯でバイトをしている

プレ君が陶芸教室にやって来ました。

プレ君 006.JPG

 

何と彼はお茶のお稽古をしている大学生です。

 

そして何と何と姫路出身で、私の茶道の師である

茶人小林一夫氏の前でお点前をしたことがあるのです。

 

 

9月からは枝國氏のパリの店に半年間

仕事に行くそうです。

 

来春は枝魯枝魯ハワイ店でお茶を点て、

大宗匠にお出ししてもらいたいですね。

 

もちろん南山作ダイヤモンドヘッド釉黒茶碗で!!

  

速報です。

立命館高校の生徒さんの作品が

焼きあがりました。

朝茶事 001.JPG

 

呉須(ごす)絵具のコバルトブルーが

鮮やかです。

 

 

 

 

朝茶事 002.JPG

 

それぞれが個性的で見ていて楽しくなる作品たちです。

 

 

 

 

 

立命館高校の皆さん、自分の作品に

出会える日をお楽しみに!!

 

 

 

 

本日は午前7時から私の茶道の先生の

大塚宗香裏千家名誉師範宅において、

朝茶事のお稽古がありました。

朝茶事 016.JPG

 

朝茶事とはまさしくMorning full tea presentation with a meal  (食事付きの朝の完全なプレゼンテーション)です。

 

 

 

 

朝茶事 004.JPG  

最初は御飯は一文字で少しだけですが、

その後はたくさん食べれます。

朝なので普段の茶事に出てくる魚の昆布締メ等の

代わりに、アボガドが上手く使われています。

 

 

 

朝茶事 005.JPG

 

朱塗りの杯で日本酒を今日は6杯飲みました。

 

 

 

 

 

美味しいお茶を頂くまでに、食事とお酒を

十分楽しむのがお茶事です。

 

今流行りの懐石風コース料理の基本をなすもので、

枝魯枝魯ハワイ店?の基本コンセプトになるでしょう。

 

Joint news conference July 28 Tuesday

本日は泉涌寺で共同記者会見がありました。

09ハワイセミナー 141.JPG

 

京都東山南部地域活性化委員会の

事業のマスコミへの発表会です。

 

 

 

 

今回初の試みとして、東山南部地域の

フォトコンテストを行うこととなりました。

 

出来るだけ多くの人に京都東山南部地域に

足を運んでいただき、気軽に携帯やデジカメで

心に残ったものを撮って、デジタルで送って頂く

企画です。

 

参加賞、特別賞が設けてあり、楽しい事業だと

私は思います。

 

09ハワイセミナー 140.JPG

 

このような会見は初めての経験でしたが、

Celebrity になることに憧れる私にとっては

結構楽しかったです。

 

 

 

早く枝魯枝魯とのJoint news conferenceを

行いたいものです。

 

 

 

 

 

Avocado July 26 Sunday

昨日ハワイの方のお宅に招待され、

夕食をいただきました。

CIMG1903.JPG

 

お宅に向かう途中にオバマ大統領が以前

住んでおられたマンションの前を通りました。

 

 

 

 

CIMG1904.JPG

 

大統領が通っておられた高校の前です。

 

月下美人で有名です。

 

 

 

CIMG1906.JPG

夕食に招かれたお宅の庭にある

アボカドの木です。

 

このような光景を初めて見ました。

 

 

 

このアボカドのように今回のハワイセミナーは、

私自身多くの実りのあったものとなりました。

 

Market research July 25 Saturday

| コメント(2)

昨日(ハワイでは23日)は現地銀行口座を開設し、

弁護士と会計士に会いました。

 

CIMG1898.JPG

 

松本さん運転のレンタカーで

市場調査にお付き合いしました。

 

 

 

 

CIMG1899.JPG

 

夕食は「楽(がく)」という居酒屋へ行きました。

 

 

 

 

 

CIMG1902.JPG

枝國さんが食材のチェックをしています。

フランスより断然良いと感激!!

このあと彼は気を良くしてワインを飲み過ぎ、

お支払いを済ませてくれました。

 

 

 

「ごちそう様でした。」

Search for a housing of a shop July 24 Friday

昨日は枝國さん松本さんと物件探しに行きました。

CIMG1875.JPG

 

外観を見ているところです。

 

 

 

 

 

CIMG1879.JPG

 

松本さん(右)もかなりイメージが湧いている

様子です。

 

 

 

 

ほぼここに決定しそうですが、

まだまだ山あり谷ありでしょう。

 

CIMG1873.JPG

 

こちらの写真は裏千家ハワイ出張所の

「汎洋庵」(はんようあん)でのお呈茶の様子です。

 

私が3年前に作った聚楽第土の赤楽茶碗です。

 

 

このように大切に使っていただくと、

あの時一生懸命作って良かったなあと

つくづく思い、次回作への意欲が湧いてきます。

The first day of the Hawaii seminar July 21 Tuesday

昨日の夕日です。

CIMG1797.JPG

 

プリンスホテルからの写真です。

 

 

 

 

 

CIMG1801.JPG

 

これは今朝のダイヤモンドヘッドです。

 

 

 

 

 

さて本日はハワイセミナーの初日でした。

CIMG1803.JPG

 

松田富士男教授の講義です。

英語を話されるので同時通訳でした。

 

 

 

 

 

CIMG1804.JPG

 

2講義目は花月のデモンストレーションでした。

 

 

 

 

 

CIMG1817.JPG

セミナー終了後場所をハワイ大学から

日本文化センターに移し、

ハワイ協会との交歓茶会がありました。

2席目の立礼席の花は何とパイナップルです。

 

 

 

明日はセミナー最終日、その後大宗匠主催晩餐会、

そして枝魯枝魯の枝國氏松本氏がハワイにやって来ます。

 

明日からの3~4日間が私の人生のターニングポイントになるでしょう。

 

本日は木村さんとお友達の一輪挿しの

削りをしました。

I shaved the friend's of Ms. Kimura and her bud vase today.

一輪削り 003.JPG

 

陶芸教室の一点物は失敗が許されないので、

慎重に作業を進めます。

 Since the work of a ceramic art classroom is not allowed failure, we do work carefully.

 

 

 

一輪削り 005.JPG

 

どれも個性的で完成が楽しみです。

 Every work is individual and completion is pleasure.

 

 

 

 

じっくり10日間ほど乾燥させ、

860度で素焼きをします。

 These are thoroughly dried for about ten days,

These are burned at 860 degrees.

 

その上から紺や赤の釉薬がかけられます。

 Glaze of dark blue or red is covered from moreover.

お楽しみに!!

 To you pleasure !!

 

 

 

 

Ritsumeikan high school July 17 Friday

| コメント(4)

本日は京都の立命館高校へ

陶芸の絵付けの授業へ行きました。

I went to the Ritsumeikan high school in Kyoto today for the lesson of painting of ceramic art.

立命館高校 011.JPG

 

場所は京都伏見区ですが、

いつも私がゴルフの練習に行く「深草ゴルフ」

の近くにあり、親近感がありました。

 Although the place is Kyoto Fushimi-ku,

The "Fukakusa golf" with which I always go to practice of golf was near it, and I had familiarity there.

 

 

立命館高校 005.JPG

 

今日は3年生30名の授業でした。

 It was 30 third graders' lesson today.

 

 

 

 

立命館高校 010.JPG

 

モザイクなしでも大丈夫です。

 It is OK without a mosaic.

 

 

 

 

立命館高校 012.JPG

 

それぞれに個性があり出来上がりが楽しみです。

この後透明の釉薬をかけ、1250度で焼成します。

 Each has individuality and completion is pleasure.

Transparent glaze is covered over these next first, and it burns in kiln at 1250 degrees.

 

 

立命館高校の皆さん有難うございました。

Thank you for the students of the Ritsumeikan high school.

Gion festival event July 16 Thursday

本日は京都伝統産業青年会の

祇園祭イベントに行ってきました。

 I participated in the Kyoto traditional industrial young men's association's Gion festival event today.

 

CIMG1719.JPG

 

四条京町屋で伝統工芸品の

物販をしています。

 We sell the traditional-handicrafts article in Machiya of Kyoto Shijo.

 

 

 

CIMG1721.JPG

 

町屋の中からの様子です。

流しの横に井戸があります。

 It is a situation from the inside in Machiya.

A well is beside a sink.

 

 

 

 CIMG1720.JPG                           

 

井戸水でメロン、きゅうり、トマトを

冷やしています。

さすがに水は冷たいです。

 The melon, the cucumber, and the tomato are cooled by well water.

Water is cold truly.

 

 

今年でこの四条京町屋でのイベントは

最後となります。

The event in this Machiya is the last this year.

 

少し寂しい気持ちもしますが、

また新たなスタートだと思えばいいでしょう。

Although we also do a somewhat lonely feeling, probably, we should just think that this is a start new again.

 

前向き! 前向き!!

 Positive! Positive!

残業  Overtime work July 15 Wednesday

いよいよ18日に裏千家ハワイセミナーへ旅立ちます。

I will leave for an Urasenke Hawaii seminar still more on the 18th.  

10日間も京都を離れるので、

仕事の段取りが大変です。

Since I will leave Kyoto ten days, our plan of work is serious.

 

そこでお決まりの姉から18日までの

仕事のノルマが突き付けられました。

 Then, the norm of work of me from a usual elder sister to the 18th was submitted.

 

どう計算しても18日の出発間際まで、

仕事をしなければならないのです。

 However I may think, I have to work till the travel start last moment on the 18th.

 

でもこれを超えると、きっとハワイでいいことがあると思い、

これからもうひと頑張りします。

 But if I exceed this, I will think that there is surely a good thing in Hawaii, and I will do my best to a slight degree after this.

残業 001.JPG

 

今日はあと2板ロクロをします。

 I do a potter's wheel by 2 more board today.

日付は明日になりますが...

 Although the date becomes tomorrow.

かえって体調は良くなります。

 My condition becomes good on the contrary.

 

Gion festival July 14 Tuesday

一昨日から佐世保の木村さんが知人と共に

京都観光に来られてました。

 Mr. Kimura of Sasebo was coming to the Kyoto sightseeing with the acquaintance from the day before yesterday.

祇園祭 001.JPG

 

本日私は祇園祭の鉾の見物に皆さんを

お連れしました。

I went to see the sights of the Gion festival together with them today.

 

 

 

祇園祭 004.JPG

 

菊水鉾の関係者である私の知人の大森氏から

いろいろ説明をしてもらいました。

 We had many things explained from my acquaintance, Mr. Omori, who is the persons involved in the Kikusui Hoko.

 

 

 

祇園祭 011.JPG

 

その後私の工房でロクロを回しました。

 They turned the potter's wheel in my studio after that.

 

 

 

 

一輪 002.JPG

 

皆さんの作品です。

ちなみに右が木村さんの作品です。

 It is their work.

Incidentally the right is Ms. Kimura's work.

 

 

 

また随時作品の進行状況はお知らせします。

 Moreover, I announce you the advance situation of a work at any time.

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Presentation July 13 Monday

本日は京都芸術デザイン専門校の学生さんによる

ユニバーサルデザインのプレゼンテーションがありました。

There was a presentation of the universal design by the student of the Kyoto art design special school today.

プレゼンテーション 010.JPG

 

若い人の発想を我々も出来るだけ吸収する

必要があると思います。

 We think that we also need to absorb a young person's way of thinking as much as possible.

 

 

 

今年の11月21日からの「窯元もみじまつり」で

完成品を発表する予定です。

 "A maple festival of a ceramist" from November 21 this year is due to announce finished goods.

 

 

それから今年はアメリカから日本語を勉強している

現役大学生がボランティアとして、「窯元もみじまつり」に

やってきます。

 And the active college students who are studying Japanese from the United States come for "a maple festival of a ceramist" as a volunteer this year.

 

若人と一緒になって面白いイベントにしていきます!!

 We make the festival an interesting event together with a young man! !

昨日は現在中学2年生の私の次女の

進学希望校巡りをしました。

We went to the school wishing entrance into a school of higher grade of my second daughter who is a second-year student in a junior high school now yesterday.

 

進学 002.JPG

 

何れの学校も京都市内の高校なので、

交通の便や自然環境は申し分ありません。

Since any school is a high school in Kyoto in the city, public transport and natural environment are satisfactory.

 

 

 

進学 003.JPG

訪れた2校の近くには鴨川が流れています。

あらためて京都は学問をするのに適した土地だと

思いました。

We visited two schools. Kamogawa is flowing near those schools.

I thought anew that Kyoto was land suitable for studying.

 

 

その後帰宅した後、私は小学校の同級生達と

近くの居酒屋で飲みました。

After going home after that, I drank in a nearby tavern with the classmates of an elementary school.

進学 005.JPG

「おさけ家ちゃん」というお店で、

こちらも中学校の同窓生が経営している所です。

右端が先日青竹の蓋置を作ってくれた布瀬さんです。

It is the tavern "Osakeyachan",

This is also the place which the schoolmate of a junior high school is managing.

A right end is Mr. Fuse who made the lid rest of the green bamboo the other day.

 

私の子供たちにも、将来大人になって楽しく学校生活を

振り返ることの出来る人生を歩んで欲しいと願います。

I wish I also want my children to follow the life which will grow up in the future and can look back upon school life happily.

 

 

 

 

 

 

Reunion 2 July 11 Saturday

枝魯枝魯7月のコースのデザートです。

It is a dessert of the course in July of Guilo Guilo.

枝魯枝魯7月 019.JPG

 

パパイヤ生姜プリン、オレンジピールクッキー、

緑茶羊羹レモンソース、桃のコンポートです。

 A papaya ginger pudding, orange peel Cookie,

Green tea sweet-bean-paste lemon sauce, the compote of a peach.

 

 

さて昨日は今年2月14日に大いに盛り上がった、

京都青年団体会議のメンバーと再会しました。

 I met again yesterday on February 14, this year with the member of the Kyoto young people's association object meeting which was great success.

 

実は来年度は記念すべき10回目の青年団体会議の

イベントを行います。

 In fact, the event of the 10th memorable Kyoto young people's association object meeting will be performed next year.

 

私も今回またもや実行委員として参加することとなり、

少しでもお役に立てればと思っている次第です。

 I will also participate as an executive committee again this time,

I hope to give a help.

 

来年のイベントは2010年2月20日に京都国際会館で行うことが

内定しております。

 An event next year is due to be performed in a Kyoto international hall on February 20, 2010.

 

そこで昨年裏千家ハワイセミナーで一緒にゴルフをしてから

親しくさせていただいている、天江喜七郎氏を皆にご紹介しました。

 Then, I introduced to everybody Mr. Amae who is allowed to become intimate after playing golf together at the Urasenke Hawaii seminar last year.

 

天江氏は現在裏千家UIAの会長をされていると共に、

京都国際会館の館長も兼任されています。

 While acting the chairman of Urasenke UIA as Mr. Amae now, an additional post of the superintendent of a Kyoto international hall is also held.

 

来年度は天江館長のご協力のもと、

盛大で充実した青年団体会議(年年歳歳)が出来ればと

思っています。

 We will hope to perform the basis of cooperation of Mr. 天江, and the Kyoto young people's association object meeting which was magnificent and was substantial next year.

 

 

 

再会  Resumption July 10 Friday

枝魯枝魯7月のコース6品目です。

It is the 6th of the course in July of Guilo Guilo.

枝魯枝魯7月 015.JPG

 

今月の御飯物です。

鱸、牛蒡、トウモロコシの炊き込み御飯です。

 They are rice dishes this month.

It is the grilled sea bass,burdock roots and corn mixed risc.

 

 

さて本日は天江京都国際会館館長と

京都青年団体会議のメンバー達と、

枝魯枝魯に行きました。

 I went to Guilo Guilo today with Mr. Amae of a Kyoto international hall superintendent, and the members of the Kyoto young people's association object meeting.

年年歳歳会合 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

詳しいことはまた明日ご報告します。

 It will report on details tomorrow again.

 

J.O.C July 9 Thursday

| コメント(2)

枝魯枝魯7月コースの5品目です。

It is the 5th of the course in July of Guilo Guilo.

枝魯枝魯7月 014.JPG

 今月のメイン料理です。

甘鯛、揚げ水茄子、冬瓜、トマト南蛮、土佐酢蓮根です。

万願寺唐辛子と煎り胡麻のソースで食べます。

 It is a main dish this month.

Tilefish, the fried water eggplant, wax gourds, tomatos, a vinegar-with-bonito-flavor lotus root.

We eat with the sauce of Manganji green pepper and toasted sesame seeds.

 

さて本日は「和モノの売り方と伝え方」という

セミナーの受講申込に行きました。

I went to propose attendance of the seminar "how to report how to sell Japanese goods" today.

繊維センター 005.JPG

 

 

8月4日にセミナーが開催される場所です。

 This is a place where a seminar is held on August 4.

 

 

 

 

繊維センター 003.JPG

 

近くには緒形光琳宅蹟の石碑がありましたが、

尾形光琳ではないのか?(疑問)

 

 

 

 

話は戻りますが、今回のセミナーの講師は

「あやの小路」というお店を展開されている、

奥敏郎さんです。

 The lecturer of this seminar is Mr. Toshio Oku

who is opening the store "the alley of Aya."

 

私が30歳代の時、京都信用金庫ジュニアオーナーズクラブ

(J.O.C)という会に入っていました。

When I was his 30's, I had joined a meeting called a Kyoto Shinkin Bank junior owner club (J. O.C).

 

その時京都全体の代表幹事をされていたのが奥敏郎さんでした。

 When I had participated, Mr. Toshiro Oku acted as a Chairman of whole Kyoto.

 

J.O.Cで思い出すのが、1998年のグァム旅行で知り合った

京都山科の茶道具卸の市村さんです。

 That I remember by J.O.C is Mr. Ichimura of the tea-things wholesale of Kyoto Yamashina who became acquainted for the travel to Guam in 1998.

 

実はその年にこの市村さんに南山という銘をつけてもらい、

2年後に姫路の茶人小林氏を紹介していただきました。

 In fact, the name of Nanzan is obtained from this Mr. Ichimura for that year,

I had a master of the tea ceremony, Mr. Kobayashi, of Himeji introduced after two years.

もし私がJ.O.Cに入っていなかったら、伊藤南山は今存在してないと思います。

 

振り返ってみれば、ほんの僅かな前向きな気持ちと行動が未来を創り出すのですね。

 If I remember the past, merely slight positive feeling and action will make the future.

 

8月4日が楽しみです!!

 August 4 is pleasure! !

どくだみ H. cordata July 8 Wednesday

枝魯枝魯7月のコースの4品目です。

It is the 4th of the course in July of Guilo Guilo.

枝魯枝魯7月 011.JPG

 

オクラ、芋茎、黄うるかの和えものです。

 Okra, taro stalks, and salted entrails and roe of sweetfish are mixed.

 

 

 

さて先週母の実家(岐阜県多治見市)から

乾燥した「どくだみ」等が送ってきました。

Dry things, such as "H. cordata", have sent from a mother's parents' home (Tajimi-shi, Gifu) last week.

どくだみ 002.JPG

 

これを煎じて飲みます。

This is boiled, it is made a drink and I drink.

 

 

 

 

 「どくだみ」の煎液には 動脈硬化の予防作用や

体脂肪を落とす効能など、もうすぐ50歳の私には

もってこいの薬です。

 For the ingredient of "H. cordata"  is efficacious in Prevention action of arteriosclerosis and dropping body fat.

It is the medicine best to me who will become 50 years old soon.  

 

今年もこれから30代40代の元気印の男たちと

大きなプロジェクトを遂行しなければなりません。

 I have to carry out a big project this year with the fine 30's and 40's generation men .

 

ここはどくだみパワーで乗り切ります。

 I overcome by H.cordata power.

(先日体調を気遣うメールをくださったkeikoさん、

有難うございました!!)

(Ms. keiko who sent the mail which cares about my condition to me the other day )

Thank you! !)

Size of a rice bowl July 7 Tuesday

枝魯枝魯の7月のコース3品目です。

It is the 3rd of the course in July of Guilo Guilo.

 枝魯枝魯7月 010.JPG

南瓜饅頭の天ぷらが入った椀物です。

饅頭の中は苦瓜、枝豆、玉葱が入っています。

 It is the soup containing the tempura of Japanese pumpkin steamed filled dumplings.

Balsam pears, green soybeans, and onions are contained the inside of steamed filled dumplings.

 

 

さて本日「毛料」という御飯茶碗を作りました。

 Today,

I made the rice bowl "Moryo"

毛料 005.JPG

右が私の使っている「ダイエット茶碗」、

左が息子が使っている「毛料」です。

 The right is a "diet rice bowl" which I am using,

The left is "Moryo" which my son is using.

 

 

 

 毛料は直径が平均14㎝(男性用の御飯茶碗で12㎝)です。

 The diameter of Moryo is an average of 14㎝ (it is 12㎝ with the rice bowl for males).

 

一般的に御飯茶碗の大きさは小さい方から、

孫(ダイエット)、小、中平、大、大平(平本)、毛料、鯛茶

と続きます。

 Generally the size of a rice bowl is from the smaller one,

Grandchild (diet), Small, Nakahira, Large, Ohira (Hirahon), Moryo, Taicha,

It continues.

 

鯛茶と言えばよく料亭で出てくる贅沢な一品ですが、

枝魯枝魯では鯛茶をアレンジして、より一層美味しい

御茶漬けが頂けます。

 Although Taicha (The dish which put the fresh slices of the sea bream on boiled rice and over which Japanese tea was covered )is an extravagant dish which comes well in a Japanese restaurant,

In Guilo Guilo, Taicha is arranged and much more delicious boiled rice in tea can be obtained.

It is taken out by the menu.

 

そこで枝魯枝魯を思い出し、ブログを拝見しました。

 Then, I remembered Guilo Guilo and saw their blog.

 

するとなにやら今度枝國さんはハワイにお店を出すそうです。

それも某陶芸家と組んで...。

 Then, it is said that Mr. Edakuni opens a store in Hawaii shortly.

It is also constructed with a certain ceramist ...

 

Stamp rally July 6 Monday

枝魯枝魯7月のコースの2品目です。

 It is the 2nd of the course in July of Guilo Guilo.

 

枝魯枝魯7月 008.JPG

山科唐辛子肉詰、白瓜雷干し、

鮎白焼き寿司肝ポン酢です。

 Ground meat is packed into the Yamashina green pepper,

 White cucumbers,

 Sweetfish's liver lemon-soy sauce is applied to the sushi which grilled the sweetfish.

 

さて本日11月の「窯元もみじまつり」の

チラシのゲラ刷りが出来上がりました。

Today,

The galley proof of the flier of "a maple festival of a ceramist" of the schedule held in November was completed.

チラシ 002.JPG

 

京都芸術デザイン専門校の学生さんが作った

チラシです。

 It is the flier which the student of the Kyoto art design special school made.

 

 

 

今年も例年通り窯元を巡るスタンプラリーを開催します。

 We hold the stamp rally involving a ceramist's studio this year also as an ordinary year.

 

京都は焼物に適した良質の陶土が採取できません。

よって全国の色々な焼物の良いところを手本として、

京都ならではの感性をプラスして、独自の雅な

焼物作ってきました。

 Kyoto cannot extract good clay suitable for pottery.

Therefore, the ceramist of Kyoto made the model the place with national various sufficient pottery.
And we added the sensitivity of a Kyoto no one but, and have made original elegant pottery.

 

ですから京都の各窯元はそれぞれに個性があり、

多種多様な焼物を焼いています。

 Therefore, each ceramist of Kyoto has individuality in each,

We are making a variety of pottery.

 

ぜひ我々の焼物の窯元を巡ってみませんか?

きっと面白い出会いがあると思います。

 Isn't the studio of our pottery traveled by all means?

I think that there are surely interesting encounters.

Sake tasting July 5 Sunday

枝魯枝魯の7月のコースの一品目です。

It is the first of the course in July of Guilo Guilo.

枝魯枝魯7月 007.JPG

 

山芋じゅんさい寄せ、生雲丹醤油、

トマトのすり流しです。

 Yam water shield tofu、 raw sea urchin soy sauce,

It is sauce of a tomato.

 

 

 

さて毎年11月に私の地元で行っている

「もみじまつり」ですが、

その名物コーナーに「利き酒コーナー」があります。

 Although it is "a maple festival" which goes by local [ of me ] in November every year,

A "sake-tasting corner" is one of the noted corner.

もみじまつり 012.JPG500円で好きなグイノミを一つ選び、京都伏見の清酒を

三杯飲めて、グイノミが頂けるコーナーです。

 It is a corner which chooses one favorite Sake cup for 500 yen, can drink three cups of Japanese sake of Kyoto Fushimi, and can obtain an Sake cup.

これは京都府清酒青年協議会さんからの清酒の

寄付があってこそのイベントです。

 

This is an event of the favor of contribution of the Japanese sake from the Kyoto Japanese sake youth conference.

 

まさしく京都の伝統産業のコラボレーションが

上手くいった例だと思います。

 I think surely that the collaboration of the traditional industry of Kyoto is the example performed well.

 

今年はこの企画を泉涌寺陶磁器青年会のメンバーが

進化させてくれることとなりました。

 The Sennyu-ji pottery young men's association's member makes this plan evolve this year.

 

11月に向けモチベーションが上がってきました!!

Our motivation has been going up towards November! !

本日私が所属している「泉涌寺陶磁器青年会」の

新入会員歓迎会がありました。

 

  青年会 004.JPGToday,

  There was an initiate member welcome party of the "Sennyu-ji pottery young men's association" to which I belong.

中央が会長の重松さんです。

以前私のブログで紹介した、京都高島屋で

個展をした彼です。

A center is the chairman, Mr. Shigematsu.

 

He is the person who introduced by my blog before and who did the private exhibition in Kyoto Takashimaya.

 

 

青年会 002.JPG

二次会を行った場所です。

京都川端団栗にあるお店です。

「泉涌寺陶磁器青年会」に関しては、

私自身設立からの20年という思い入れがあります。

 It is the place which held the secondary meeting.

It is a store in the Kyoto Kawabata Donguri.

About the "Sennyu-ji pottery young men's association",

There is intensity of 20 years from establishment of myself.

 

その思いを形にして「引き継ぎ」を今年行っています。

 "It is taking over" over by making my thought into a form this year.

上手く表現できませんが、自分より若い人たちと

ざっくばらんに飲んで喋れることって最高だと思います。

 Although I cannot express well,

I think that it is the highest that I drink outspokenly with people younger than myself.

 

Ms. Junko. Y's work completion July 3 Friday

本日 Junko.Yさんの茶器が完成しました。

Today,  Ms. Junko.Y's container for powdered tea was completed.

やましたさん作品 013.JPG

 

とてもバランスの良い形です。

 It is a form with very sufficient balance.

 

 

 

 

やましたさん作品 014.JPG

 

全面に釉薬を塗りました。

(棚に置いた場合、傷がつかないように)

 Glaze was applied to the whole surface.

(When it puts on a shelf, it is for a crack not to stick there) 

 

 

 また蓋が完成したら写真を送ってください!!

 Moreover, if a lid is completed, please send a photograph! !

 

Clay kneading July 2 Thursday

今日私の甥の英君が陶土を揉みました。

My nephew, Hidemasa kneaded clay today.

枝魯枝魯7月 001.JPG

 

量が多いので、まず足で揉みます。

 Since there is much quantity, he kneads with his foot first.

 

 

 

 

枝魯枝魯7月 005.JPG

 

このように大きく伸ばします。

 Thus, it becomes large.

 

 

 

 

枝魯枝魯7月 006.JPG

くるくると丸めて、この後小分けにして

手で菊練をします。

 It is rounded, it is made a subdivision after this, and Kikuneri is carried out by hand.

 

 

 

 

枝魯枝魯7月 004.JPG

 

最終的にはこの菓子皿になります。

 Finally, it becomes this plate for sweets.

 

 

 

 

最初の土練りで空気が入ったり、

雑な揉み方をすると、製作途中で

大きな失敗をします。

 If air enters by the first clay kneading or the coarse way of rubbing is adopted, a big mistake will be made at the halfway of manufacture.

 

まさしく「はじめよければ終わりよし」です。

 If the start is good, the end is also good .

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日Junko.Yさんの作品に紫交趾の釉薬を

塗りました。

I applied purple glaze to Ms. Junko.Y's work today.

陶芸教室作品 010.JPG

 

一度塗ってから乾燥させて、

もう一度塗ります。

 Once I apply, I make it dry, and I apply once again.

 

 

 

陶芸教室作品 011.JPG

 

午後1時に窯に入りました。

明日の朝には窯から出ますが、

紫交趾の場合はもう一度釉薬を塗って、

焼成します。

よって完成は明後日の予定です。

 Although her work comes out of kiln on tomorrow morning,

I apply purple glaze once again,

It calcinates.

Therefore, completion is a schedule for on the day after tomorrow.

以上Junko.Yさんの作品の速報でした。

 It was the news flash of Ms. Junko.Y's work.

このアーカイブについて

このページには、2009年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年6月です。

次のアーカイブは2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。