2009年8月アーカイブ

Tool August 31 Monday

今日は陶芸に使う道具について...。

 

道具 005.JPG

 

これは私がロクロで御飯茶碗を作る時に

使用する木製の道具です。

 

微妙な角度は自分でやすりをあてて削り出します。

 

 

その他いろんな道具がありますが、

全て職人の命と言っても過言ではありません。

 

さて本日花灯籠に星の透かしを入れようと思い、

星型の野菜の型抜きを買いにスーパーへ行きました。

 

道具 001.JPG

ところが売っていたのは梅と桜。

 

ここは妥協して桜の透かしを入れようかと、

2~3秒思いましたが、花灯籠の展示する季節は

9月と11月。

ここは予定どおり星の透かしでいきます。

 

 

道具 002.JPG

 

思いっきり自分で変形させました。

 

 

 

 

 

道具 003.JPG

 

なかなか星の形になりません。

 

 

 

 

 

道具 004.JPG

 

試行錯誤の上、なんとか形になりました。

 

 

 

 

 

そういえば今日これからスマスマに

金属曲げのユリ・ゲラーが出るそうです。

 

これも何かの因縁でしょうか?

ああ怖~。

Practice August 30 Sunday

本日朝にTVの生中継でゴルフト-ナメントの

スタート前の様子を中継していました。

 

遼練習 001.JPG

 

石川遼選手の練習風景です。

 

スタート前なのに驚くほどの球を打ってました。

 

 

 

今日の試合もスーパーショットが数多く出ましたが、

そこにたどり着くまでの道程の長さを、あらためて実感しました。

 

私の世代でしたら、努力の人と言えば世界の王選手が思い出されますが、

リアルタイムで世界の超一流を目指している若者がいることに、

感銘ならびに刺激を受けます。

 

遼練習 002.JPG

 

日曜日でゆっくりしたいところでしたが、

花灯籠の2作目を作りました。

 

 

 

 

今回のハワイ事業はゴルフに例えると、

まさしくロングホール海越えのセカンドショットを

果敢に2オンイーグルを狙いに行く心境です。

 

世の中不況で向かい風が吹いていますが、

自信を持ってショットしたいですね。

今日の最終ホールの遼選手のように!!

Summer festival August 29 Saturday

本日は私の地元月輪(つきのわ)小学校で

毎年恒例の夏祭りがありました。

 

月輪夏祭り 023.JPG

 

明日が総選挙なので中止になっている夏祭りがあると

聞いていますが、この地域は活気にあふれています。

 

 

 

 

月輪夏祭り 009.JPG

月輪、一橋(いっきょう)、今熊野(いまぐまの)小学校、

月輪中学校、日吉ヶ丘(ひよしがおか)高校の演奏会が

行われました。

私の次女もトロンボーンで参加してます。

 

 

 

月輪夏祭り 024.JPG

 

飲み物、食べ物もいろいろあり、

楽しい祭りです。

 

地域の皆さんのパワーを感じるとともに、

秋のイベントに向かっての充電ができました。

 

さて話は変わりますが、枝魯枝魯との共同プロジェクトである

枝魯枝魯ハワイ店ですが、いよいよハワイのオーナーとの契約の詰が

最終段階となってきました。

 

来月にはダイさんという今回の店舗のデザイナーがパリから

日本にやって来ます。

 

9月以降は益々日々面白くなりそうですね!!

 

Daitoku Temple August 28 Friday

本日は大徳寺利休居士月忌会に

行ってきました。

大徳寺 001.JPG

大徳寺聚光院で法要と本席があります。

大徳寺利休忌の添え釜は 三千家(表千家、裏千家、

武者小路千家)が 毎月交代で釜を懸けています。 

 

 

今月は裏千家今日庵の担当です。

 

 

 

大徳寺 002.JPG

 

別の塔頭のお茶席で「大徳寺納豆」が

売られていました。

 

 

 

 

以前東京麻布十番で、日本酒を楽しむ会を開催した時、

大徳寺の方と親しい京焼の石田さんが肴で持って来られ、

美味しかったのを思い出し、購入しました。

 

大徳寺納豆 001.JPG

 

その味はしょっぱく、固形の醤油を食べている感じです。

 

明日は御飯と一緒に食べてみます。

 

 

 

 

大徳寺 011.JPG昼食は大徳寺内にある、精進鉄鉢料理の

「泉仙(いずせん)」で食べました。

 

 

 

 

 

 

大徳寺 012.JPG

 

左は小粒ブドウのジュースです。

 

 

 

 

 

大徳寺 014.JPG

 

精進料理ですが、結構なボリュームです。

 

 

 

 

 

大徳寺 015.JPG

 

器が入れ子になっていて、機能的で美しく、面白いです。

 

 

 

 

 

秦先生「ごちそうさまでした!!」

News flash August 27 Thursday

本日は速報があります。

 

来る10月28日~11月3日まで、

京都四条「宇野商店」にて、

私と塩中氏との2人展が開催されます。

 

期間中の一日大塚宗香先生の添え釜があります。

 

お時間のある方はぜひ覘きに来てください。

 

さてさて先日の黒岡さん達の作品を

削りました。

伝統工芸士 001.JPG

手捻りの作品は中も削ります。

 

皆さん仕事がきっちりされているので、

スムーズに削れます。

 

 

 

伝統工芸士 002.JPG

高台を削って素地の完成です。

 

 

 

 

 

 

徐々に乾燥させて、850度で素焼をします。

 

また随時報告します。

本日は京都全日空ホテルで行われた、

京都伝統工芸士の集いに行ってきました。

 

私はちょうど5年に1度の伝統工芸士の研修があり、

パネルディスカッション、講演会、懇親会に参加しました。

 

伝統工芸士 005.JPG

 

パネラーは若き伝統工芸士達です。

 

 

 

 

 

伝統工芸士 006.JPG

 

講演会のテーマは源氏物語です。

 

 

 

 

 

講演者からのメッセージは、まさしく

「不易流行」でした。

 

京都は伝統産業にかかわらず、この精神が

根本的に必要であるとのことでした。

 

いえてますね!!

本日裏千家国際セミナーの同期の

黒岡さんが娘さんお友達と一日体験をされました。

 

黒岡さん 002.JPG

 

左が黒岡さんです。

 

 

 

 

 

黒岡さん 004.JPG

 

黒岡さんのお嬢さんです。

こんなに大きなお子さんがいらっしゃるとは

ビックリです。

(人のことは言えませんが。)

 

 

 

黒岡さん作品 001.JPG

 

皆さんの作品です。

 

例の如く完成までの過程はブログで

ご報告します。

 

 

 

それと昨日ご紹介した花灯籠のライトを依頼した

クロイ電気さんですが、何と同系列会社が「丹波ワイン」さん

だと知りました。

 

早速ですが今年の「もみじまつり」でコラボできればと

話をしてみました。

Test of a lantern August 24 Monday

本日花灯籠のライトの機材が納品されました。

 

花灯籠ライト 001.JPG

 

ステンレスを使用し、完全防水です。

 

LEDライトも使用可能です。

 

 

 

さてさて上手く器具が取り付けられるかテストです。

 

花灯籠ライト 002.JPG

 

素焼きの状態で作品の方がやや大きめなので、

本焼きするとバッチリです。

 

 

 

 

次は実際にライトを灯しました。

 

花灯籠ライト 004.JPG

 

設置する場所で表情は変わりますが、

まずは一安心です。

 

 

 

 

また新たにモダンなデザインの物も創る予定です。

 

World title match August 23 Sunday

さて本日は女子プロボクシング

世界タイトルマッチを観に行きました。

 

ボクシング 004.JPG

 

このブログで紹介した多田悦子選手の初防衛戦です。

 

知人の小泉さん(自称中国マフィア)が、

後援者として力を入れている関係で、

私も足を運ぶようになりました。

 

 場所は大阪千里中央の

「よみうり文化ホール」でした。

ボクシング 006.JPG

 

結果は10ラウンド判定で、見事多田選手が

初防衛に成功!!

初防衛は難しいらしく、一安心です。

 

 

 

 

ボクシングはテレビで観るのと、実際に生を観るのとでは

大違いです。

 

確かにテクニックやスタミナは最も重要だと思いますが、

何よりも一歩踏み込む勇気や、やられたらやり返す根性など

精神的な部分の重要性がひしひしと戦いから伝わってきます。

 

ボクシング 002.JPG

 

 

さあ私たちにも明日新しい戦いのゴングが鳴ります。

何事も逃げずに一歩踏み込んで行動しましょう!

 

 

 

 

それにしても本物のゴングはとても綺麗で、

いい音がしましたよ。

Jizo-bon festival August 22 Saturday

本日は私の町内の地蔵盆がありました。 地蔵盆 001.JPG

 

 

地蔵盆は全国的に行われている風習ですが、滋賀、京都、

大阪、若狭地域など近畿地方を中心として特に盛んであり

ます。

 

 

 

地蔵盆 011.JPG

朝7時半から設営開始。

 

雰囲気がでてきました。

 

 

 

 

地蔵盆 002.JPG

今日の予定表です。

 

ご覧のように子供が主役です。

 

 

 

 

地蔵盆 004.JPG

私の仕事は抹茶を点てることでした。

 

 

 

 

 

 

地蔵盆 006.JPG

楽しいマジックショー。

(町内の人です。)

 

 

 

 

 

地蔵盆 008.JPG

私の小学校、中学校、高校の同級生の

リっちゃんによる紙芝居。

 

 

 

 

 

地蔵盆 010.JPG

 

コマ回し、けん玉、フラフープ、お手玉など、

昔懐かしい遊びを子供と大人が一緒にしました。

 

 

 

 

地域でのこのような活動が、どうして

大きく広がって平和な世の中にならないのか、

不思議な感じです。

Takigawa Ryokan August 21 Friday

本日は京都青年団体会議の運営委員会が

行われました。

 

場所は同じ運営員会の宮川さんのところの

たき川本館でした。

 

たき川旅館 002.JPG

 

席に着くなり、抹茶が出てきました。

 

なかなかいいもんです!!

 

 

 

たき川旅館 003.JPG

 

 会議終了後は御馳走が待ってました。

 

 

 

 

 

 

たき川旅館 004.JPG

 

牛肉と鶏肉が一緒のスキ焼は初めてです。

 

 

美味しかったです。

 

 

さて明日は京都の夏のビックイベントである

「地蔵盆」です。

 

町内会長としての大きな仕事がやってきました。

 

周りの女性スタッフ(姉や家内などなど)が

サポートしてくれるので、大船に乗った気持です。

 

私のメインの仕事は、くじ引きに来た人に

抹茶を点てることです。

 

今日私が得た感動を明日は町内の人に与えます。

Card of the lingering summer heat August 20 Thursday

本日は先日のカップルの作品の

釉薬かけをしました。

 

残暑見舞い 001.JPG

 

大きな皿なので、このような道具を使って

釉薬に浸けます。

 

 

 

 

残暑見舞い 006.JPG

 

釉薬の濃さと、浸けている時間によって

焼き上がりが違ってきます。

 

 

 

 

すでに1250度の酸化焼成に入っています。

 

さてさて暑中見舞いや、記念写真を送ってきていただいた

方々に、残暑見舞いを書きました。

残暑見舞い 009.JPG

 

ビールの注ぐ音が鳴るカード、

風鈴になるカード、

団扇の形のカード、

扇風機が回るカードなどなど

趣向を凝らした商品が色々あります。

 

残暑見舞い 011.JPG

 

私が選んだカードです。

 

皆さんビールを飲んで

残暑なんかぶっ飛ばしましょう!!

 

 

The country club August 19 Wednesday

本日「わらべ会」というゴルフコンペに行ってきました。

 

「わらべ会」とは月一回行われる茶道具や

骨董品関係の仕事をされている方々を中心とした

コンペです。

 

もうすぐ500回目を迎える歴史のあるコンペで、

私はこのブログでおなじみの小泉さんの紹介で

入会させていただきました。

 

ザ・カントリークラブ 002.JPG

 

今日は滋賀県にあるザ・カントリークラブでコンペが

行われました。

オレンジの服を着たのが小泉さんです。

 

 

 

ザ・カントリークラブ 003.JPG

 

このザ・カントリークラブはとても難しいコースで、

本日も私はコースの罠にはまってしまいました。

 

ちなみに優勝は懐石料理でおなじみの

「辻留」のご主人平(たいら)さんでした。

 

さてさて工房に帰ってきてから、花灯籠の

2作目の制作に入りました。

ザ・カントリークラブ 004.JPG

 

さあ明日からフル回転で作品を創っていきます。

 

 

 

 

 

Mr. Hayakawa August 18 Tuesday

本日は私の会社の顧問税理士の

早川嘉美先生のサマーセミナーに行ってきました。

 

早川先生 001.JPG

 

セミナーのタイトルは

「苦境脱出に秘策はあるか?」でした。

 

 

 

 

私の行動も話の中に出てきて、

嬉しい反面ちょと気恥ずかしかったです。

 

さてセミナー終了後は女性ユニット

沙羅さんによるミニコンサートでした。

 

早川先生 002.JPG

 

ピアノと中国の楽器二胡(にこ)とヴォーカルによる

三重奏でした。

 

二人とも日本人です。

 

 

早川先生 004.JPG

 

早川先生も二胡に挑戦されました。

 

実はこの早川先生は連珠(五目並べ)を世界に

普及された方です。

 

 

御自身も連珠9段の実力者で、

何と趣味はハーレーでのツーリングです。

 

私の良き応援団の一人でもあります。

輪花 August 17 Monday

本日は水指に輪花を彫りました。

 

輪花とは花弁のように開いた輪郭のことで、

皿や鉢によく用いられます。

 

輪花 001.JPG

 

今回は七宝文のところに透かしを入れるので、

まず七宝の形に合わせて穴を彫っていきます。

 

 

 

 

輪花 002.JPG

 

その後縁の部分を花弁のように彫っていきますが、

ここで油断すると作品に亀裂が入ります。

 

神経を最大限に集中します。

 

 

完成にはまだまだ工程がありますが、

一つ一つが全力投球です。

 

 

 

Rabbit fresh water container August 16 Sunday

本日ウサギ水指の削りをしました。

ウサギ水指 001.JPG

 

形は杵をイメージしていますが、

実際の物をかなりデフォルメしています。

 

 

 

 

CIMG1677.jpg

 

完成予定の写真です。

 

「交趾クリーム」というオリジナルの色です。

 

 

 

CIMG1682.jpg

 

蓋です。

 

 

 

 

 

完成までまだ遠い道程です。

 

さてさて本日ハワイの不動産屋さんから

正式な土地借用の契約書が届きました。

 

京料理界の革命児こと枝國栄一氏率いる枝魯枝魯と

京焼・清水焼界の?こと伊藤南山のコラボレーション。

 

順調にいけば来年7月までにはアラモアナショッピングセンター近くに

お店がオープンします。

 

正式契約後、より具体的なことを報告します。

Rabbit August 15 Saturday

本日は三重県からのお客さんです。

たつや ちひろ さん 001.JPG

 

タツヤさん チヒロさんです。

 

 

 

 

 

たつや ちひろ さん 002.JPG

 

タツヤさんの作品です。

 

引力との勝負にギリギリ勝ちました。

 

 

 

焼き上がると使いやすいお皿になるでしょう。

 

たつや ちひろ さん 003.JPG

 

今日私はウサギを作っていました。

 

水指のつまみにする予定です。

 

 

 

二週間後ぐらいには完成するでしょう。

月見がテーマです。

 

たつや ちひろ さん 005.JPG

 

夜は「あやの小路」の奥社長と枝魯枝魯へ行きました。

(今月私は4回目です。)

 

 

 

 

ハワイの店の箸袋、コースターを「あやの小路」さんに

作ってもらうかもしれません?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Lantern made from pottery August 14 Friday

本日は泉涌寺ライトアップに向けた

花灯籠の制作をしました。

 

川西 004.JPG

 

問題の底の部分です。

 

完璧にライトの器具がはまる予定です?

 

 

 

川西 005.JPG

 

最初の作品は無難にまとめます。

 

まずは保険(焼物は予測がつかない失敗があるため)を

作っておきます。

 

 

 

川西 006.JPG

 

紅葉を透かしにして、流水をイッチンで交趾にします。

 

 

 

 

 

全体の色は渋くして、

流水の部分は派手にすりつもりです。

 

ところで本日今月3回目の枝魯枝魯での食事でした。

 

ギロギロ皿 001.JPG  

 

今日は特別にパリで使っている私の作品に

前菜を盛ってくれました。

 

 

 

 

話は変わりハワイの店についてですが、

最後に抹茶を出すという私の提案に、

枝魯枝魯の松本さんが頭を悩ませています。

 

私たちにとってはいい悩みで、

それは演出等について、

現在期待に胸が躍っている状態ということです。

Night of Kawanishi August 13 Thursday

| コメント(2)

昨晩は兵庫県川西で飲んでました。

 

今から13年前私は毎週土曜日に川西に

陶芸を教えに行ってました。

 

当時は教室を盛り上げようとギャグばっかりを言って、

作品を創ることが疎かでした。

 

久しぶりに当時のスタッフと会いましたが、

私の外見の変化のなさに一応皆不思議な感じを覚えるのです。

まさしく13年前にタイムスリップ。

そして(笑)。

 

でも13年前の私はイッチンの技法は使っていなくて、

茶道具も作っていなかったし、ハワイにも行ったことがありませんでした。

 

おそらく13年後も外見は変わらないけど、別の自分が存在しているのでしょう。

 

川西 002.JPG

 

さてさて昨日食べた美味しかったものです。

 

長芋の荒みじん切りと辛子明太子のグラタンです。

つなぎは?

 

 

川西 003.JPG

 

キムチとチーズのリゾット(おじや)。

 

キムチとチーズの相性が抜群でした。

 

 

 

今日は花灯籠を作ってましたが、また明日報告します。

本日yayoiさん達の作品が焼き上がりました。

 

弥生さん達の作品の完成 001.JPG

 

実物は写真よりいいですよ!!

 

 

 

 

 

弥生さん達の作品の完成 003.JPG

 

プレ君の作品です。

 

 

男らしい作品です。

 

 

今日はこれから川西へ行って旧友と飲みます。

 

明日報告します。

Light of LED August 11 Tuesday

枝魯枝魯8月コースの箸洗ひです。

 

LED 006.JPG

 

松茸の小吸物です。

鱧の出汁で、梅干しが入っています。

 

 

 

 

さて昨日は照明の「あかりデザイン工房」を

主宰されている、田畑教次さんと枝魯枝魯に行きました。

 

LED 001.JPG

 

京都木屋町四条~五条まで

田畑さんの作品が並んでいます。

 

 

 

 

LED 003.JPG

 

老舗料亭も使っています。

実はこの行燈はLEDライトを使用してあり、

蝋燭のように灯りが揺らいでいます。

 

 

 

LED 005.JPG  

 

枝魯枝魯の木屋町から見た風景です。

私の提案でハワイの枝魯枝魯は全て

LEDを使う予定です。

 

 

 

今度パリから帰国する店舗のデザイナーさんに

田畑さんを紹介します。

 

それにしても枝國さんも松本さんも私の言うことを

何でも受け入れてくれて、不思議な感じです。

 

陶芸家からは現在約37.5%ぐらいしか支持されてないのですが...。

(あくまで主観的かつ希望的憶測の数字です。)

さて本日はyayoiさん達の作品に

釉薬をかけました。

 

弥生さん釉かけ 001.JPG

 

850度で素焼きした状態です。

 

こうすることにより、水分を含んでも壊れなくなります。

ピンク色になるのは、粘土に含まれている微量の

鉄分によるためです。

 

 

弥生さん釉かけ 002.JPG

 

釉薬をかけた後です。

グレーの釉薬は紺色に、

赤い釉薬は茶色~黒に変色します。

 

 

 

釉薬の中には、鉄、銅、コバルトなどが含まれ、

それらが化学変化をおこして発色します。

 

窯の中の酸素の量や、気候によっても

大きく発色が変化します。

 

今週には紹介した作品が焼きあがりますが、

今からとても楽しみです。

 

さてさて、ブログの英訳中止ですが、

実はハワイに行ったとき、自分の英語力が

進歩していないことに気づき、

今は書くことより、聞いて話すことを中心に

励んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Light of pottery August 9 Sunday

枝魯枝魯8月コースのデザートです。

 

ギロギロ8月 011.JPG

 

今回は特別に私の作品の「波の皿黒」に

盛り付けてもらいました。

 

 

 

 

ギロギロ8月 012.JPG

蓮シフォンケーキ、抹茶プリン、

フランボワーズの生キャラメルです。

 

ハワイの店で使用する場合皿の色は、

「月下美人の茶碗」の濃紺か

「サンセットの茶碗」のオレンジがいいと思います。

 

 

さて本日から「花灯籠」の制作に入ります。

佐世保バーガー 006.JPG

 

これらは組合にある作品です。

(私の作品ではありません。)

 

 

 

 

佐世保バーガー 004.JPG

 

これが中のライトです。

下の金属の部分が抜けないで、

ネジがとまる寸法の穴を底に開けないといけません。

 

 

 

佐世保バーガー 005.JPG

 

このような底です。

 

 

 

 

 

ここは逆転の発想で、陶磁器が収縮することをそのまま応用し、

先ほどのライトの金属部分の原寸の直径の穴を開けてやり、

そして焼成すると、ちょうど良い寸法になるでしょう。

 

焼物の場合収縮することが、最大の問題なのですが、

今回は最大の利点に変わります。

 

ところで最近ブログの英訳を中止しましたが、

この件に関しては明日にでも報告します。

Sasebo hamburger August 8 Saturday

枝魯枝魯8月コースの寿司です。

ギロギロ8月 010.JPG

 

フォアグラの寿司です。

甘酢ミントの梨が添えられてます。

 

 

 

 

さてさて本日は京都五条坂陶器まつりで見かけた

「佐世保バーガー」に興味が湧き、

(佐世保の知人ができたので)

思わず購入しました。

佐世保バーガー 002.JPG

 

普通のハンバーガーだと思って店の前まで

行ったのですが、

思わずビックリしました。

 

 

 

佐世保バーガー 003.JPG

 

大きさが普通のハンバーガーの約3~4倍で

ボリューム満点です。

 

 

 

 

値段は大で800円、味の方も美味しかったです。

 

スタミナをつけ、明日からは9月の泉涌寺ライトアップに向けた

作品創りの開始です。

Gojo-zaka Pottery festival August 7 Friday

枝魯枝魯8月コースの揚げ物です。

ギロギロ8月 009.JPG   

コーンの天ぷらに生雲丹がのっています。

 

 

 

 

 

さて本日から京都五条坂の陶器市が始まりました。

 

陶器祭り 004.JPG

 

私の平安陶花園も約15年前までは出店していました。

 

この陶器市で私は若い時商売の厳しさを実感し、

謙虚な姿勢で仕事に立ち向かう、きっかけ作りの

場でもありました。

 

陶器祭り 002.JPG

 

私の地元の陶芸家の小川宣之さんの

磁器製の風鈴です。

 

 

 

 

年々人通りが少なくなってきているのは事実です。

毎年恒例の風物詩のイベントですが寂しい気持ちになります。

 

しかし時代の変化に対応していくのも、プロフェッショナルの力量だと思うのです。

 

秋の「東福寺~泉涌寺 窯元もみじまつり」をお楽しみに!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枝魯枝魯8月コースの箸洗ひです。

ギロギロ8月 007.JPG

鱧の出汁松茸の小吸物です。

あまりに美味しそうだったので、

食べ終わってから写真の撮り忘れに気が付きました。

 

今月はあと3回枝魯枝魯に行くので、忘れずに

写真を撮ってきます。

 

さて本日はyayoiさん達の作品を削りました。

弥生さんの茶碗 001.JPG

 

普通の茶碗に見えますが、

ところがどっこい、凄い作品です。

 

 

 

 

弥生さんの茶碗 003.JPG

 

少し変形だと分かりますよね?

 

 

 

 

 

弥生さんの茶碗 004.JPG

 

左手前がyayoiさんの作品です。

 

古田織部も!!!!!!!

 

 

 

菓子鉢同様、何か味があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Lecture meeting August 5 Wednesday

| コメント(2)

枝魯枝魯8月コースの強肴です。

ギロギロ8月 005.JPG

 

豚しゃぶうどんです。

牛蒡と胡麻のソースがかかっています。

 

器はフランス製で面白い形です。

 

 

さて昨日は「和モノの売り方と伝え方」

という講演会に行ってきました。

I attended the lecture meeting "how to report how to sell Japanese products" yesterday.

奥さん 002.JPG

 

講師は奥敏郎さんという「がま口」を中心とした

和雑貨を「あやの小路」というwebショップで

展開されている社長さんです。

 

 

 

奥社長とは約10年ぶりぐらいの再会でした。

 

心技体がとても充実されている感じで、

パワーが伝わってきました。

 

質疑応答で「モチベーションを高く維持する秘訣」を

尋ねられておられましたが、

 

「経営者たる者、モチベーションが高いのが当たり前」

と自信を持って答えられたのが印象的でした。

 

明日お礼のメールを送ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Yayoi's group August 4 Tuesday

| コメント(1)

枝魯枝魯の8月コースの椀物です。

ギロギロ8月 004.JPG

 

オマール海老の白味噌仕立てです。

スパイスが効いて枝國氏らしい一品です。

 

 

 

 

さて昨日裏千家インターナショナルアソシエーション

の同期のyayoiさんンが、友達と私の工房へ

来られました。

夏祭り 008.JPG

 

ロクロ体験をされました。

 

 

 

 

 

皆さん抹茶碗を作られましたが、

結構いい作品に焼きあがりそうです。

 

さて本日は、講演会、お茶のお稽古、

京都青年団体会議運営委員会と

ハードな一日でした。

 

また明日詳しいことはご報告します。

 

おやすみなさい...

 

 

 

 

Summer festival August 3 Monday

| コメント(2)

枝魯枝魯8月コースの前菜です。

ギロギロ8月 003.JPG

 

海老とマンゴーのタルタル和え、

豚角太巻き、ズッキーニのオランダ煮の唐揚げ、

鱧落としたて、鱧骨唐揚げです。

 

 

 

さて昨日は私の地元今熊野商店街の

夏祭りがありました。

There was a summer festival of my local Ima Kumano shopping center yesterday.

夏祭り 003.JPG

 

私が所属している泉涌寺陶磁器青年会の

ブースです。

子供向けのくじ引きをしました。

特賞が当たった瞬間ですが、

笑いあり、涙ありで心が洗われました。

 

その後青年会のメンバーと楽しいお酒を飲み、

後頭部の痛さも忘れました。

 

それにしても焼鳥屋さんで出てきたチキンラーメンが

何故か美味しかったです。

 

今度写真を撮ってきます。

 

 

 

 

本日木村聡子さんのグループの一輪挿しが焼きあがりました。

プレ君 005.JPG

 

焼成前の状態です。

 

 

 

 

 

青窯会納涼会 001.JPG

 

綺麗に焼けました。

 

 

 

 

 

さて今日の夕方は地元商店街の夏祭りです。

昨日の今日だけに飲みすぎに注意します。

 

でも今日は「もみじまつり」推進派のメンバーと

飲むのできっと楽しいお酒になるでしょう。

 

Barbecue August 1 Saturday

本日は私の地元の組合の青窯会(せいようかい)会館で

納涼会がありました。

青窯会納涼会 002.JPG

 

私の家内も参加しました。

 

 

 

 

 

青窯会納涼会 004.JPG

 

総選挙をひかえて、TVでおなじみの

立候補予定者も駆けつけました。

 

 

 

 

さてさて、盛況のうちに納涼会が終了しましたが、

その後がつらい時間(お酒の飲みすぎ)でした。

 

酔っ払って家に着くなり後頭部を強打し、

気がつけば朝。

 

大沢親分に「喝」を入れていただきたい心境です。

このアーカイブについて

このページには、2009年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年7月です。

次のアーカイブは2009年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。