2010年6月アーカイブ

角屋  June 30 Wednesday

I went to the Sumiya art museum in Shimabara in Kyoto today.

本日私は京都島原の角屋もてなしの文化美術館に行きました。

 

炭屋 021.JPG

 

 

 

 

 

 

 

炭屋 001.JPG

 

 

This is a kitchen.

ここは台所です。

 

 

 

炭屋 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

炭屋 005.JPG

 

There is no level difference of the tatami and the flooring.

畳と板の間との段差がありません。

 

 

 

 

 

炭屋 006.JPG

 

 

It is a big pillar.

大黒柱です。

 

 

 

炭屋 007.JPG

 

 

This is a box which keeps a Japanese sword.

日本刀を預かる箪笥です。

 

 

 

炭屋 004.JPG

 

This is a crack of the sword of Shinsengumi.

新撰組の刀傷です。

 

 

 

 

It is 134days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと134日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。

青年部の茶会  June 29 Tuesday  

It is a situation of the tea ceremony on Sunday.

日曜日の青年部のお茶会の様子です。

 

50周年お茶会 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is a room for waiting.

待合です。

 

50周年お茶会 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is reappearance of the Japanese garden of Saiho-ji.

西芳寺の庭の再現です。

 

50周年お茶会 006.JPG

 

 

 

 

 

 

 

It is procedure for making deep tea.

濃茶席です。

 

50周年お茶会 008.JPG

 

 

 

 

 

 

 

「吟風一様松」です。

 

50周年お茶会 012.JPG

 

 

 

 

 

 

 

It is the appearance of thin tea.

薄茶の様子です。

 

50周年お茶会 010.JPG

 

 

 

 

 

 

 

50周年お茶会 014.JPG

 

 

 

 

 

 

 

50周年お茶会 015.JPG

 

 

 

 

 

 

 

A tea bowl is present Mr. Raku's work.

茶碗は当代の樂さんの作品です。

 

50周年お茶会 017.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is baccarat.

バカラです。

 

I was together with Dalmashoten and others on the day.
当日はだるま商店さん達とご一緒でした。

 

We got permission of the design of the package of the powdered green tea which is due to be used at the restaurant in Hawaii from the president of Tsujiri.

私たちは辻利の社長に、ハワイで使うオリジナル抹茶の

パッケージのデザインの許可を得ました。

 

It is 135days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと135日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。

青年部の茶会  June 29 Tuesday  

It is a situation of the tea ceremony on Sunday.

日曜日の青年部のお茶会の様子です。

 

50周年お茶会 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is a room for waiting.

待合です。

 

50周年お茶会 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is reappearance of the Japanese garden of Saiho-ji.

西芳寺の庭の再現です。

 

50周年お茶会 006.JPG

 

 

 

 

 

 

 

It is procedure for making deep tea.

濃茶席です。

 

50周年お茶会 008.JPG

 

 

 

 

 

 

 

「吟風一様松」です。

 

50周年お茶会 012.JPG

 

 

 

 

 

 

 

It is the appearance of thin tea.

薄茶の様子です。

 

50周年お茶会 010.JPG

 

 

 

 

 

 

 

50周年お茶会 014.JPG

 

 

 

 

 

 

 

50周年お茶会 015.JPG

 

 

 

 

 

 

 

A tea bowl is present Mr. Raku's work.

茶碗は当代の樂さんの作品です。

 

50周年お茶会 017.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is baccarat.

バカラです。

 

I was together with Dalmashoten and others on the day.
当日はだるま商店さん達とご一緒でした。

 

We got permission of the design of the package of the powdered green tea which is due to be used at the restaurant in Hawaii from the president of Tsujiri.

私たちは辻利の社長に、ハワイで使うオリジナル抹茶の

パッケージのデザインの許可を得ました。

 

It is 135days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと135日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。

オーマイゴッド  June 28 Monday   

It is words of a referee of the soccer World Cup.

サッカーワールドカップの審判のセリフです。

"Oh my God"

「オーマイゴッド」

 

My feeling is also the same.

私の感情もまた同じです。

 

The trouble of work arises continuously.

仕事でトラブル続きなんですが......。

 

All are my mistakes.

I am alive.

I only turn to and walk along a front.

もとを糺せば自分のミス。

でも生きている以上は前を向いて歩きます。

 

I expect the effect which passed through the ring of thatch grass.

茅の輪くぐりの効果も期待しつつ。

 

It is 135days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと135日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

茅の輪くぐり  June 27 Sunday   

I went to the tea ceremony of the Urasenke Tankokai youth part today.

本日私は裏千家淡交会青年部京都4支部50周年のお茶会へ行きました。

 

The place was the Kyoto fine arts club.

場所は京都美術クラブです。

 

50周年お茶会 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is an entrance.
It is a ring of thatch grass.

これが入口です。

茅の輪になっています。

 

50周年お茶会 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

I hope the enterprise of Hawaii progresses in the good direction by having passed through this.

茅の輪くぐりをして厄を祓ったので、

ハワイの事業が良い方向に進むことを願うばかりです。

 

It is 136days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと136日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

I attended the party of the 50th anniversary of Urasenke Tankokai youth part Kyoto 4 branch .

私は裏千家淡交会青年部京都四支部創立50周年のパーティーに行きました。

 

青年部50周年 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

It is the youth part-sponsored tea ceremony.

青年部主催のお呈茶です。

It is the tea ceremony of the atmosphere which invited the guest to its home.

自分の家庭にお客さんを招いた雰囲気のお茶です。

 

青年部50周年 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is sweets.

今回のお菓子です。

 

青年部50周年 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

All attendants wished centennial holding of this meeting.

出席者全員がこの会の100周年の開催を願いました。

 

It is 137days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと137日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

試食会 June 25 Friday  

I attended the sampling party of the Japanese-style dish today.

本日は日本(京)料理の試食会へ行きました。

 

The sponsor is Kanikakuni.

主催は「かにかくに」さんです。

 

かにかくに試食会 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

かにかくに試食会 002.JPG

 

They are "water shield" and "grated yam."

「じゅんさい」と「とろろ」です。

This Japanese horseradish makes my appetite amplify.

ワサビが食欲を増幅させてくれます。

 

 

かにかくに試食会 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

かにかくに試食会 004.JPG

 

 They are a sharp-toothed eel, a burdock root, and raw wheat gluten.

 鱧、牛蒡、生麩です。

 

 

 

 

かにかくに試食会 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

かにかくに試食会 006.JPG

 

They are white taro stalks and the gelee of sesame.

白芋茎と胡麻のジュレです。

 

 

 

 

かにかくに試食会 007.JPG

 

 

 

 

 

 

 

かにかくに試食会 008.JPG

 

Tableware has got cold well.

器が良く冷やされています。

 

 

 

 

かにかくに試食会 009.JPG

 

 

 

 

 

 

 

かにかくに試食会 010.JPG

 

They are the deep-fried dishes which sandwiched an eggplant and pork.

茄子と豚肉のはさみ揚げです。

 

 

 

 

かにかくに試食会 011.JPG

 

 

 

 

 

 

 

かにかくに試食会 012.JPG

 

 

 

 

 

 

 

Since I am absorbed in the subject of 200 hits of Ichiro,

I have forgotten to take the photograph of a dessert.

イチロー選手の200安打の話題で夢中のため、

デザートの写真を撮り忘れました。

 

Today's course was the legitimate Japanese-style dish which has done foundations.

今日のコースは基礎がしっかりしている、

まさしく正統派日本料理でした。

 

Foundations are important.
Application is on a basic extension.
Kanikakuni -- the delicious dish -- thank you.

基本がしっかりしているから応用がききます。

 

Kanikakuni -- the delicious dish -- thank you.

かにかくにさん

美味しい料理を有難うございました。

 

It is 138days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと138日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

I am going to make the black tea bowl from glaze using the rock of Diamond Head.

さあいよいよダイヤモンドヘッドの岩石を使って

黒茶碗の制作開始です。

 

樂実験 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is my work of last year.

これは去年の作品です。

 

I have to make the work beyond this.

これ以上の作品を作らなければなりません。

 

樂実験 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

These are test pieces.

テストピースです。(茶碗の実物大もあります)

 

I am going to experiment on Saturday and Sunday.

土曜と日曜に実験をします。

 

It is 139days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと139日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

枝魯枝魯6月   June 23 Wednesday  

I went to Gilo Gilo after a long time today.

今日は久々に枝魯枝魯に行きました。

 

ギロギロ6月2010 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ギロギロ6月2010 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ギロギロ6月2010 006.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ギロギロ6月2010 007.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ギロギロ6月2010 008.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ギロギロ6月2010 009.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ギロギロ6月2010 011.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ギロギロ6月2010 012.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ギロギロ6月2010 013.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ギロギロ6月2010 014.JPG

 

 

 

 

 

 

 

I am going to report details tomorrow.

詳細はまた明日!!

 

It is 140days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと140日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

意匠保護協会   June 22 Tuesday   

I attended the general meeting of the design protection association today.

今日は日本陶磁器意匠保護協会の総会へ行きました。

 

It is the greeting of the last bundle,

最後の締めの挨拶で、

 

I ordered warm sake, however am dissatisfied with the tableware of glass having been used today.

「今日熱燗を注文したところ、焼物ではなく、ガラスの徳利とお猪口で

出てきたのが残念です。」と...。

 

I thought that it was a correct answer.

当然ですね。

(陶磁器意匠保護以前の問題です。)

 

I thought that I needed to let many people know the merit of pottery.

我々陶磁器業界人は陶磁器の意匠の保護も大切ですが、

もっと多くの人々に陶磁器の良さを知ってもらう必要があると思いました。

 

It is 141days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと141日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

失敗は成功のもと  June 21 Monday

I worked as planned.

私は予定通りに仕事をしました。

 

鋳込みリベンジ 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

But things do not become as planned.

でも物事は予定通りにいきません。

 

鋳込みリベンジ 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

鋳込みリベンジ 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

I redid work from the beginning.

最初からやり直しです。

 

Although stickiness is important for the clay of pottery,

patience is more important for life.

陶磁器の粘土は粘りが大切ですが、

人生にとって粘り(忍耐)はもっと重要です。

 

Failure is a stepping stone to success.

失敗は成功のもと。

 

Finally I am going to change failure into joy.

最終的には喜びに変えるつもりです。

 

It is 142days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと142日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

藍より青く   June 20 Sunday    

I went to the open campus of a certain university together with my son today.

今日私は私の息子と一緒に某大学のオープンキャンパスへ行きました。

 

My son said to the teacher of charge.

私の息子は担当の教師に質問をしたのです。

 

"Can I acquire qualification?"
"Where can the student here find a job?"

「資格は取れますか?」

「どんなところに就職できますか?」

 

I was shocked when his words were heard.

それを聞いた時はメッチャ ショックでした。

 

He said that he became a ceramist at the time of a schoolchild.

確か小学生の時は将来陶芸家になると言っていたじゃないか!!

 

However, when I was also young, inheriting parents' work had resistance.

しかしこういう私も若い時は親の後を継ぐことに抵抗がありました。

(贅沢な悩みかもしれませんが、自力で何かをやってみたいとか、

 しょせん世間は仕事がうまくいっても親の七光りと言うだろうとか。)

 

Even if a successor actually does that it is the same as parents, it does not go well.
A world is not so easy.

実際は親と同じことをして上手くいくような世の中ではありませんが...。

 

I offer this language to my son.
"Scholar may be better than the master"

そこで私の息子に次の言葉を捧げます。

「青は藍より出でて藍より青し」

 

「青色の染料は、藍という原料から取れるが、ほおっておいても染料は取れない。だが、難しい工程 (人間でいう教育や努力)があれば、藍から取れた染料の青さは原料の藍よりも濃く、 やかである。」

 

It is 143days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと143日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

泉涌寺下見  June 19 Saturday

For the plan reason of the event of an Urasenke international association,

I went to Sennyu-ji today.

本日私は裏千家インターナショナルアソシエーション

近畿エリアの本年度事業企画のため、泉涌寺に行きました。

 

泉涌寺下見 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

We are going to do the tea ceremony here.

ここでお茶会をします。

 

泉涌寺下見 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

We are going to do painting of pottery and the lunch here.

ここでは茶碗の絵付けと点心をします。

 

This event is on October 11.

10月11日。

Please come to participate.
Of course, ordinary persons can also participate.

ぜひ遊びに来て下さい。

もちろん一般の方も参加OKです。

 

It is 144days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと144日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

鋳込み  June 18 Saturday  

There is a method of using mud in one of the techniques of pottery.

焼物には泥を使う鋳込みという技法があります。

 

Although I purchase mud usually in the store of pottery material,

I adjust the clay of Gifu Prefecture by myself this time.

私は普段この泥を陶磁器材料店で購入しますが、

今回は岐阜県の土を自分で調整します。

 

鋳込み 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 This silicic acid soda is important.

このケイ酸ソーダが重要です。

 

鋳込み 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is made easy to use thinning with water.

これを水で薄めて使いやすくします。

(It is my memory 25 years ago.) 

(25年前の記憶です。)

 

鋳込み 007.JPG

 

 

 

 

 

 

 

The quantity of water can be reduced by putting this in.

このケイ酸ソーダを加えることにより、

水分量を減らすことができます。

 

鋳込み 008.JPG

 

 

 

 

 

 

 

A new thing is created.

新しいものを創作すること。

 

My present feeling has not changed from 25-year ago.

私は今も気持は25年前と変わりません。

 

It is 145days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと145日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

泉涌寺お茶会2  June 17 Thursday  

 

泉涌寺お茶会 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

坐看雲起時 「ざしてはみるくものごとし」

Signs that walk till the place where a flow is exhausted by chance, take down the waist, and it looks at clouds innocently.

The destiny unified as it is natural.       

ふらりと流れの尽きるところまで歩き、腰を下ろして無心に雲を眺める様子。

自然と一体化した境涯。

 

泉涌寺お茶会 016.JPG

 

 

 

 

 

 

 

幽香満坐清(ゆうこうみちて ざ きよらかなり)

 

All the people of the tea ceremony of a refined delicate scent are ... freshly.

奥ゆかしくほのかなかおりの座中の全ての人がさわやかに・・・

 

The woman near me said yesterday.
"I waited for 3 group today's tea ceremony."

さて待合で待たれていたご婦人が言われました。

「今日はもう3席も順番を待っている。」と

 

Then, nearby, another woman said.
"Waiting is also the tea ceremony."

するとそれを聞いていたその隣のご婦人が言われました。

「待つこともお茶です。」と

 

But the another woman recommended that the woman who was waiting is put into the following tea ceremony.

でも「待つことも...。」と言われたご婦人が、次のお席の担当者に

「この方はもう3席も待たれています。

もし入れるならぜひこのお席に入れてあげてください。」と

懇願されたのです。

 

This is also the soul of the tea ceremony.

これもまた茶道の精神ですね。

 

It is 146days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと146日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

泉涌寺お茶会  June 16 Wednesday

I went to the tea ceremony of Urasenke to Sennyu-ji today.

本日は裏千家のお茶会に泉涌寺へ行きました。

 

泉涌寺お茶会 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

泉涌寺お茶会 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

泉涌寺お茶会 006.JPG

 

 

 

 

 

 

 

泉涌寺お茶会 007.JPG

 

 

 

 

 

 

 

泉涌寺お茶会 010.JPG

 

 

 

 

 

 

 

泉涌寺お茶会 012.JPG

 

 

 

 

 

 

 

泉涌寺お茶会 016.JPG

 

 

 

 

 

 

 

泉涌寺お茶会 018.JPG

 

 

 

 

 

 

 

I am working overtime now.
I will report details tomorrow.

今ちょっと残業中なので、

詳しいことはまた明日!!

 

It is 147days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと147日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

新企画  June 15 Tuesday  

This is my work of 15 years ago.

15年前の作品です。

 

過去のオパール 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

I stuck the slice of the KYOCERA opal using resin.

京セラ製のオパールのスライスを樹脂で貼り付けました。

 

I burn and stick it this time.

今回は焼き付けます。

 

Since Mr. Inamori of KYOCERA is from Kagoshima,

I am going to use the volcanic ashes of Sakurajima for glaze.

京セラの稲盛名誉会長が鹿児島出身なので、

釉薬には桜島の火山灰を使ってみようと思っています。

 

It is 148days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと148日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

ろくろダイエット  June 14 Monday   

I try a diet every year at this time.

私は毎年この時期にダイエットをします。

 

I am preparing towards the Urasenke Hawaii seminar in July.

7月の裏千家ハワイセミナーに向け照準を合わしてます。

 

I would like to participate in a seminar by an intrepid face too.

やはり精悍な顔つきでセミナーには臨みたいですね。

 

About then, the diet method which I devised. 

そこで私が考案したダイエット方法とは?

 

ろくろダイエット 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

It is a potter's wheel.

ズバリろくろです。

 

The potter's wheel consumes many calories.

ろくろは結構カロリーを消費するのです。

 

If I turn a potter's wheel, of course,

the results of my company will also be improved.

もちろん私が轆轤を回せば自社の成績もアップしますし...。

 

To kill two birds with one stone.

一石二鳥なんです。

 

It is 149days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと149日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

発送   June 13 Sunday

We shipped tableware towards Hawaii on Saturday and Sunday.

土曜と日曜日にハワイに向け食器を発送しました。

 

ハワイ食器 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ハワイ食器 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

I am looking forward to being able to meet again with these safely in Hawaii at July.

7月に無事ハワイでこれらの荷物と再会できるのを楽しみにしています。 

 

It is 150days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと150日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

25年前の記憶 2  June 12 Saturday

 

I looked at surprising reality into the kiln.

私は窯の中にとんでもない現実を見たのです。

 

My work had broken.

私の作品はバラバラに壊れてました。

 

It was because I used white clay called DAK.

DAKという白い粘土を使ったのが原因でした。

 

It is fine-grained and DAK must make unglazing temperature high.

DAKは粒子が細かく、素焼きの温度を高くする必要があったのです。

(It had not vitrified) 

(通常の温度ではガラス化しません)

 

I thought that it was the cause this time also.

私は今回も同じ原因だと思ったのです。

 

However, I did not want to carry out a challenge .

しかし冒険はしたくありません。

 

Mr. Matsumoto asked me "To make a blue porcelain."

そんな私に「青磁を作ってほしい。」という

ギロギロの松本さんからのキラーパスがまた来ました。

 

I challenged, although probability was low.

可能性は低いですが、思い切ってシュートを打ってみました。

 

青磁 007.JPG

 

 

 

 

 

 

 

The beautiful blue porcelain was completed.
(The actual thing is more beautiful than a photograph.) 

お陰様で綺麗な青磁が焼きあがりました。

(実物は写真よりいい感じです。)

 

It is 151days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと151日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

25年前の記憶  June 11 Friday

 

Volcanic ashes of Sakurajima

桜島の火山灰

 

ハワイ小付 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

Whiter porcelain clay   SP-4

白い磁器土SP-4

 

I made the blue porcelain from this combination.

この組み合わせで青磁を作ったのですが......。

 

青磁 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

It was a merciless result.

無残な結果でした。

 

I remembered the occurrence of 25 years ago then.

その時私は25年前の出来事を思い出しました。

 

It was memory when I was a trainee of pottery.

それは私が陶磁器の研修生だった時の記憶です。

 

I made the big bowl for the graduation production.

私は卒業制作のため大きな鉢を作ったのです。

 

The morning of completion of a work came to me at last.

そしていよいよ窯出しの朝がやって来ました。

 

The trainee's classmate said.

その時研修生の仲間が言ったのです。

 

"-- Mr. Ito -- this is a serious occurrence -- "

「伊藤君  えらいことになってるで。」

 

I ran toward kiln confusedly.

慌てて窯に向かってダッシュ!!

 

 

I am going to report this continuation tomorrow.

つづく。

 

It is 152days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと152日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

世界チャンピオン  June 10 Thursday

I met the world champion and former world champion of boxing today.

本日私はボクシング世界チャンピオンと

元世界チャンピオンに会いました。

 

世界チャンピオン 008.JPG

 

 

 

 

 

 

 

It is Tada's celebration party.

多田悦子選手の祝賀会です。

 

Mr. Hatakeyama also came.

元世界チャンピオンの畑山さんも来られました。

 

世界チャンピオン 009.JPG

 

 

 

 

 

 

 

It is Mr. Kurotake's Mukadeya.

黒竹さんの「百足屋さん」です。

 

This gathering is the gratitude of

the Kyoto young people's association object meeting in February.

この集まりは京都青年団体会議から多田選手に対しての御礼の会です。

 

世界チャンピオン 013.JPG 

 

 

 

 

 

 

I think that such relation becomes useful to its own work.

陶芸には直接関係ないですが、

このような繋がりも大切だと思うのです。

 

It is 153days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと153日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

酒米の土   June 9 Wednesday

I used the clay of the rice of sake yesterday.

昨日酒米(美丈夫)の田んぼ土を使って作品を作りました。

 

The clay of the rice of Bijyobu is weak to heat.

実は美丈夫の土は熱に弱かったのです。

 

美丈夫テスト.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is the sake cup which melted in kiln.

これは窯の中で溶けたグイノミです。

 

Therefore, pottery cannot be made from the clay of Bijyobu.

よって、美丈夫の土では焼物が作れません。

 

Then, I considered the good method.

そこで私はよい方法を考えたのです。

 

パレットの皿 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This clay was used as glaze.

この土は釉薬として使いました。

 

 

パレットの皿 003.JPG 

 

 

 

 

 

 

Then, the Chinese child was able to be stuck to this.

それでこれらには唐子を接着することが出来たのです。

 

Good comes out of evil.

災いを転じて福をなす。

 

ですね!!

 

ブログランキング参加中。

                  クリックで応援宜しくお願いします。⇒ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

 

It is 154days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと154日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

パレットの器  June 8 Tuesday

I attended the Kyoto-ceramic-ware traditional-handicrafts meister's party today.

今日は京焼・清水焼伝統工芸士会の懇親会へいきました。

 

Today's hors d'oeuvre are this.

今日の前菜がこれです。

 

パレットの皿 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

The palette is tableware.
何とパレットが器となっています。

 

We were surprised at this production.

ちょっとビックリです。

 

It will be enraged if Rosanjin sees.

もし北大路魯山人が見たら激怒するでしょう。

 

He gets angry to the ceramist who allows this tableware.

それはこのような器の存在を許して納得してしまう

我々陶芸家に対して怒るのです。

 

ブログランキング参加中。

                  クリックで応援宜しくお願いします。⇒ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

 

It is 155days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと155日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

銀継  June 7 Monday  

I repaired pottery today.

今日は焼物の修復をしました。

 

I use silver this time.

今回は金ではなく銀継です。

 

銀継ぎ 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

I remove dirt using a sandpaper.

サンドペーパーで汚れを落として開始です......。

 

However, silver will oxidize to black, if time passes.

しかしながら、

銀は酸化して黒く変色します。

 

The silver which became black is not beautiful.

黒くなった銀は美しくないですね。

 

Therefore, I use the silver made from aluminum this time.

そこで今回は酸化しない特別な銀を使います。

 

銀継ぎ 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is the technique of the lacquer work of Japanese lacquer.

これは漆の上から金や銀をまく蒔絵という技法です。

 

I learned this technique from Mr. Kawase who already died.

私はこの蒔絵の技法を今は亡き2代目川瀬表完先生に教えていただきました。

 

Very thank you.

有難うございました。

 

ブログランキング参加中。

                  クリックで応援宜しくお願いします。⇒ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

 

It is 156days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと156日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

携帯用茶器の応用  June 6 Sunday  

In Gilo Gilo of Paris, there are guests who drink highest-quality green tea

during a meal occasionally.

パリの枝魯枝魯では時々食事中に玉露を飲むお客さんがいます。

(フランス人です。)

 

Then, I made the pot of highest-quality green tea for the restaurant in Hawaii.

そこでハワイのギロギロ用に玉露の茶器を作りました。

 

What I referred to is the portable tea set  for carrying which I made in May, last year.

参考になったのは私が昨年5月に作った携帯用茶器です。

 

ハワイ小付 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

I made the inside of that deep this time.

今回は内側を深くしました。

 

ハワイ小付 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

The angle here is the point.

ここの角度が重要です。

 

In May, last year.

昨年5月。

 

I am busy.  I do not have time.  I am troublesome.

忙しい。  時間がない。  面倒くさい。

 

If I did not challenge for these reasons

Today's I do not exist.

これらの理由で(携帯用茶器に)挑戦しなかったら、

今日の(ハワイに向けて玉露用茶器を作る)私は存在しません。

 

I think that the pile of positive action open the new good  life.

私はポジティブな行動の積み重ねが

人生を良い方向に切り開くと思うのです。

 

ブログランキング参加中。

                  クリックで応援宜しくお願いします。⇒ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

 

It is 157days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと157日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

 

The clay of the bone china does not fit a potter's wheel.

ボーンチャイナの粘土はろくろには適していません。

 

That is because clay runs short of stickiness.

それは粘土に粘りが不足しているからです。

 

But I have a reason for using a bone china.

でも私には使う理由があります。

 

It is whiteness.

ズバリ白さです。

 

ハワイ小付 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

The left is clay of the porcelain used in Kyoto until now.
The right is the bone china.

左が現在京都で使われている磁器陶土、

右がボーンチャイナです。

 

These have applied the same glaze.

同じ釉薬でもこれだけ色が違います。(土の白さで釉薬の発色が変わります。)

 

However, it is difficult to make the thing of the same size from

the potter's wheel using the bone china.

 

しかしながら轆轤を使ってボーンチャイナで同じサイズのものを

作るのは難しいです。

 

But the good thing happened to me.

でもラッキーです。

 

ハワイ小付 017.JPG

 

 

 

 

 

 

 

Since it is the clay which I bought before half a year, mold etc. is parasitic on it.

半年前に購入したボーンチャイナの粘土なのでカビなどが寄生しています。

 

Existence of this microbe is good.

この微生物の存在が良いのです。

 

This gives stickiness to clay.

粘土に粘りを与えてくれます。

 

Now, I made the small bowl using the potter's wheel.

さあ、轆轤で小付の製作です。

 

ハワイ小付 007.JPG

 

 

 

 

 

 

 

I change this after 1 hour.

轆轤の1時間後変形させます。

 

ハワイ小付 008.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ハワイ小付 009.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ハワイ小付 010.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ハワイ小付 011.JPG

 

 

 

 

 

 

 

ハワイ小付 014.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is the point.

Clay has a habit which returns to the original form in the middle of dryness.

ここがポイントです。

粘土は乾燥途中で元の形に戻る習性があります。

ハワイ小付 013.JPG

 

 

 

 

 

 

 

I expect returning to this form.

この形に戻ることを予想しているのです。

 

ブログランキング参加中。

                  クリックで応援宜しくお願いします。⇒ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

 

It is 158days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと158日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

亀の器が完成  June 4 Friday

The tableware of the tortoise was completed.

亀の器が完成しました。

 

くるる五条坂 010.JPG

 

 

 

 

 

 

 

くるる五条坂 011.JPG

 

 

 

 

 

 

 

We decided on yellow.

黄色の方に決定しました。

 (緑の方はちょっとリアルですね。)

 

くるる五条坂 012.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This is the tableware for sake.

これは日本酒用の器です。

 

The portion of this brown is using the clay of the rice field of the rice of sake.

この茶色の部分は(美丈夫の)酒米の田んぼの土を使っています。

 

Rice changes to sake and it returns to its own ground.

米が日本酒に変化して自分の土に帰っていくわけです。

 

 Incidentally the portions under these are platinum and gold.

ちなみにこれらの下の部分はプラチナと金です。

 

 The method of adhesion is our secret although a Chinese child is porcelain.

一閑人(中国の子供)は磁器です。(陶器と磁器がどうしてくっつくのか?)
接着の方法は企業秘密です.........が。

 

I am going to speak about the answer in a few days.

近いうちにその答えはお話します。 

 

Moreover, as for this, inner capacity was decided.
As for this affair, compromise is not allowed.

またこの器は中の容量が決まっています。

これについては決して妥協は許されません。

 

ブログランキング参加中。

                  クリックで応援宜しくお願いします。⇒ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

 

It is 159days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと159日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

軽量磁器  June 3 Thursday

I went to the Kyoto industrial technique research institute today.

今日私は京都市産業技術研究所に行きました。

 

軽量磁器 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

It is for getting the clay of the lightweight porcelain for a test.

テスト用の軽量磁器の粘土を分けてもらうためです。

 

軽量磁器 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This clay was developed in Kyushu.

この粘土は九州で開発されました。

 

This clay does not fit a potter's wheel.

また轆轤には適していません。

(粘りがないのでグニャグニャになるのです。)

 

However, I used this with the potter's wheel.

しかしながら轆轤にチャレンジ!!

 

軽量磁器 004.JPG 

 

 

 

 

 

 

This is a bowl of Japanese noodles.

これはうどんの鉢です。

 

Incidentally this is [ business use and for elderly people ] suitable.

ちなみにこの軽量磁器は業務用および高齢者用に適しています。

 

軽量磁器 005.JPG 

 

 

 

 

 

 

Now, this SP-4 is whiter porcelain clay.

さてこのSP-4はより白い磁器粘土です。

 

軽量磁器 006.JPG 

 

 

 

 

 

 

Since a potter's wheel becomes smooth, I rub this by hand.

私は轆轤がスムーズになるためこれを手で揉みます。

(ふつう磁器の粘土は手で揉まないで真空状態で購入したまま使います。)

 

軽量磁器 002.JPG 

 

 

 

 

 

 

These are the plates for Hawaii.

これらはハワイ用の皿です。

 

This clay is a product of the maker of Aichi Prefecture.

このSP-4という粘土は愛知県のメーカーの製品です。

 

Thus, we can purchase the material of pottery from the whole country.

このように私達は全国から陶磁器の材料が購入できます。

 

It is a world convenient for us the ceramists.

私達陶芸家にとって便利な世の中です。

 

Therefore, we have to make a better work.

よって私達はもっとより良い作品を作らなければならないのです。 

 

ブログランキング参加中。

                  クリックで応援宜しくお願いします。⇒ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

 

It is 160days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと160日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

We made the tableware of the form of a golf ball today.

今日はゴルフボール形の器の製作です。

 

兜 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

We dig a dimple using a hand.

1個ずつ手作業でディンプルを削っていきます。

 

ゴルフボール 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

This work is somewhat troublesome.

手間のかかる仕事です.........が、

 

However, communication with a cook and  guests is required in Gilo Gilo.

枝魯枝魯は料理人と客とのコミュニケーションが大切です。

 

Therefore, a news hook is required also for tableware.

よって器にも話題性が必要となってくるのです。

 

Popular play of Hawaii is golf.

ハワイといえばゴルフですね。

 

ゴルフボール 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 


Oh, I would like to play golf.

あ~、ゴルフがしたい!

 

ゴルフボール 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

Incidentally my individual feeling is [ this tableware ] contained.

ちなみに今回この器だけに私の個人的なわがままが入っています。

 

ブログランキング参加中。

                  クリックで応援宜しくお願いします。⇒ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

 

It is 161days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと161日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

亀の器の窯詰め  June 1 Tuesday

We put the tableware of the tortoise into kiln today.

今日は亀の器の窯詰めです。

亀の窯づめ 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

These outsides do not apply glaze.

外側に釉薬はかけません。

 

亀の窯づめ 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

After burning these, glaze of Kohchi is applied outside.

一度焼成した後交趾の釉薬を塗ります。

 

亀の窯づめ 007.JPG

 

 

 

 

 

 

 

These were safely settled in kiln.

無事詰まりました。

 

亀香合.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

This is incense container which is the worthiest in the tea ceremony of Japan.

これは茶道では最も価値のある焼物の香合です。

 

This was arranged to tableware this time.

今回はこれを食器にアレンジしました。

 


I am going to show the tableware of two kinds of tortoises the day after tomorrow.

明後日2種類の亀をお見せします。

 

ブログランキング参加中。

                  クリックで応援宜しくお願いします。⇒ にほんブログ村 美術ブログ 陶芸へ

 

It is 162days to opening of the restaurant in Hawaii.

ハワイ店オープンまであと162日。

(This number is my individual anticipation and may be changed.) 

(この日数はあくまで個人的予想で、変更の可能性があります。)

 

このアーカイブについて

このページには、2010年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年5月です。

次のアーカイブは2010年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。