2011年3月アーカイブ

土鍋   March 29 Wednesday

 

ハワイの松本さんからオーダーが来ました。

I received order from Mr.Matsumoto of Hawaii.

 

何と土鍋です。

It is big clay pots.

 

松本さんは土鍋を使って、肉を焼いたり

炊き込みご飯を作るとのことです。

He is going to cook rise or to roast meat using this.

 

私は普段土鍋は作りませんが...、

美味しいものを食べたいので、土鍋の注文を受けました。

I do not make a clay pot usually.

However, since I would like to eat much delicious dish,

I make some clay pots.

 

そこで近所の陶芸家の伊藤ノリアキさんから土鍋の情報収集です。

I heard of information from a neighboring ceramist,

Mr.Noriaki Ito.

 

そして信楽の陶磁器材料店に原材料の発注です。

And I telephoned a certain pottery material store in Shigaraki.

 

土鍋用の粘土が今週中に着くでしょう

The clay for clay pots reaches my studio during this wrrk.

 

私のイメージは、古田織部が野々村仁清に土鍋を要求すれば...、

ということです。

My image was that Furuta Oribe requires  clay pots to Nonomura Ninsei 

チャリティ―   March 29 Tuesday

チャリティ―展示即売会のお知らせです。

It is information of the charity exhibition sale.

 

*★「豆皿1000」展 ~小さな豆皿の大きな世界~*

■ *3/30(水)~4/5(火) 伊勢丹新宿店本館 5F=和食器 イベントスペース*
*                                    *※地図:
http://www.isetan.co.jp/icm2/jsp/store/shinjuku/map/index.jsp

*■ 同上 銀座三越 8F=Gスペース*
*                                    *※地図:
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1210/map.html

*■ 4/6(水)~12(火) 日本橋三越本店本館 5F=リビングステージ*
*                                    *※地図:
http://www.mitsukoshi.co.jp/store/1010/map.html

*今年一年間に開催する「豆皿1000」展(6回程度予定)の売上の一部を、主催者は今回の災害の義援金にされます。

心づかい   March 28 Monday

「心は見えないけれど、心遣いは見える。」

"We do not understand other's hert .

 However, we understand other's consideration."

 

  009.JPG                       

 

 

 

 

 

 

 

 

  昨日行ってきたランディーチャネル宗榮先生のお茶会です。

It is the tea ceremony of yesterday's Mr.Randall V.Channell(Soei).

 

この掛け軸の「南山寿無彊」、

ランディー先生の心遣いですね。

This hanging scroll is his consideration.

予期せぬ結果  March 26 Saturday

 

京都の磁器土の収縮率は、

口径が17%、高さが15%です。

 The contraction percentage of the porcelain clay of Kyoto

is [acaliber] 17% in height at 15%.

 

しかしながら今日の結果は

高さが20%縮んでいました。

However, the result of today's height had shrunk 20%.

 

IMG_3436.JPG

 

 

 

 

 

 

 

約30年間信じていた定説が覆った瞬間です。

The established theory currently believed for me about 30

years was reversed.

 

30年もの長い間同じ収縮率で作っていた私の方がおかしいのです。

I who was making the work from the same contraction

percentage for 30 years was wrong.

 

土は生き物です。

年々変化して当然です。

Clay is a living thing.

The year by year variation of them is carried out,

and they are natural.

 

そして人も年々変化します。

自分も進化して、熟年離婚しないように頑張ります。

And people also do a year by year variation.

I evolve and correspond to divorces among the

middle-aged couples. 

 

 

マグカップ取っ手  March 25 Friday

 

マグカップの取っ手を付ける場合、

陶器と磁器では大きく違いがあります。

When attaching the handle of mug,

it differs greatly with pottery and porcelain.

 

陶器は乾燥前、磁器は乾燥後に接着します。

Pottery attaches a handle before dryness and

porcelain attaches a handle after dryness.

 

接着には水か柔らかい粘土を使います。

Water or watery mud is used for adhesion.

 

取っ手接着 004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

これは磁器なので乾燥後の接着です。

Since this is porcelain,it is adhesion after dryness.

 

 

取っ手着け 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

そして約800度の素焼きをするのです。

それから再度泥を塗ります。

And it burns at 800 degrees.

And mud is applied once again.

 

取っ手着け 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

磁器は接着力が弱いため、このような作業をします。

Since adhesive strength of porcelain is weak,

it does such work.

 

そしてまた素焼きをします。

And it burns at 800 degrees again.

 

完成まで長い道程です。

It is a distance long to completion.

 

京都市福祉課から取材を受けました。

I received coverage from the Kyoto welfare division.

 

ユニバーサルデザインについてです。

It is about universal design.

 

福祉課の方がまとめた文章を紹介します。

I introduce the text of the Kyoto welfare division.

 

京焼・清水焼=ユニバーサルデザインということです。

Kyoto ceramic ware・Kiyomizu ware=Universal design.

 

窯元ごとに個性があり,象徴的な特徴がないと言われる京焼・清水焼ですが,使いやすさと洗練されたデザインを徹底的に追求した結果,薄くて,軽くて,美しいということが,総じて言える特徴となっています。

また,機械化が普及し安価な大量生産品が出回るなど,器を取り巻く環境が変わった今でも,手づくりへのこだわりを持つ職人が他の産地と比べて多いのも京焼・清水焼の特徴のひとつ。自らの手で持ちやすさ・使いやすさをイメージしながら仕上げていくため,曲線の滑らかさと触感を自由自在に追求できると言います。

例えば,器に「窪み」や「波」をつけることは,極限の薄さ,軽さを追求した京焼・清水焼では非常に難しいのですが,これがあることで見た目の美しさとともに,手に持った時の持ちやすさが大きく異なってきます。また,この「窪み」は職人の指でつけるのですが,押すタイミング,つまり土の固まり具合の見極めと,押す力の強さ,角度を誤ると器の「歪み」になってしまうという微妙なものだそうです。「薄さ」「軽さ」についても,道具としての機能性,耐久性を考えると,どこまで薄く軽くするのか,職人の勘と微妙な技が必要となります。

道具としての使いやすさと,見た目の美しさを抜群のバランスで両立させること。それを追求しているのが京焼・清水焼であり,その質の高さから長い歴史を刻んできたと言えるでしょう。

私たちの生活空間は,ほとんどが大量生産品で囲まれていますが,職人の「技」や「想い」が伝わってくるような「道具」を生活の中に一つ二つ加えてみると,これまでいない豊かさを感じられるかもしれません。

 

復元    March 23 Wednesday

 

約30年前に平安陶花園が売った品物です。

それと同じ物の注文が来ました。

These are the goos which Heian Tokaen sold.

We accepted these re-orders.

 

復元 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

銀座の天ぷら屋さんの注文です。

These are the orders of the tempura restrant in the Ginza.

 

形、大きさ、柄、

全てまったく同じに再現しなければなりません。

Form,Size,Pattern.

We completely have to make these the same.

 

復元 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

早速一個づつ焼いてみます。

I am going to burn these by kiln instantly.

微調整   March 22 Tuesday 

 

今日はマグカップの取っ手の微調整です。

I tuned the mug today.

 

一個づつ取っ手の接着面を整えます。

(手作りなので一個一個微妙に違います。)

I have to adjust an adhesion side on a knob.

(Handemade differs in each delicately.)

 

微調整 003.JPG

 

 

 

 

 

 

 

明日○○○を塗って取っ手を付けます。

I will attach a handle tomorrow using ○○○.

削り頃    March 21 Monday

金曜日に作ったマグカップが今日削り頃となりました。

The mug which I made on Friday become the timing shaved today.

 

削り 005.JPG

 

 

 

 

 

 

 

そういえば私が幼少の頃、

職人さんが出す削りくずをよく楽しく見てましたね。

When I was childhood,

I was looking at the shaving waste which the craftsmen make.

 

今日も伝統を感じながらの仕事をしてました。

I was working feeling tradition today also.

急がば回れ March 20 Sunday  

 

陶芸にとって乾燥はとても重要です。

Dryness of clay is very important for pottery.

 

乾燥が急だったり不均一だと、作品が割れたり歪んだりします。

The work will be broken or distorted if dryness is uneven or sudden.

 

IMG_3411.JPG

 

 

 

 

 

 

 

作品はゆっくりと乾燥させます。

I dry my work slowly.

 

"タイミング" 

これが鍵です。

Timing is a key to a success.

青窯会展   March 19 Saturday

二つの展示会のお知らせです。

It is information of two exhibitions.

 

くるる展示会_0002.jpg

 

 

 

 

 

 

青窯会展 001.JPG

 

 

 

 

 

 

 

くるる展示会_0003.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青窯会展 002.JPG

 

 

 

 

 

 

 

場所は京都の「くるる五条坂」です。

The place is "Kururu Gojo-zaka"at Gojo of Kyoto.

 

ぜひ見に来て下さい。

Please come to these exhibitions.

心機一転   March 18 Friday

 

ブログをリニューアルします。

心機一転「伊藤南山の陶魂日記」です。

今後ともよろしくお願いします。

I renew my blog.

A title is "A diary of the ceramic art soul of Ito Nanzan".

I would appreciate your favor in the future.

 

マグカップ轆轤 009.JPG

 

 

 

 

 

 

 

早速本日12カ月用のマグカップの製作開始です。

I began to make the mug for 12 months instantly today.

 

これらをハワイの店のオープン記念商品にする予定です。

I am going to make these the open commemoration goos of

Nanzan GiriGiro.

救援支援情報  3月18日

京都府庁からの連絡です。

伊藤南山

 

府民力の鈴木です

首相官邸サイトに
「被災地支援に関する各都道府県ホームページ」がアップされました。

http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/sien.html

これで都道府県への震災関連サイトへのアクセスが簡単になります。

活用は、こちらのサイトもよいかもしれません
「みんなでつくり震災被災者支援情報サイト」
https://sites.google.com/site/minnadewiki/home 



***************************
 ~ 想いをつなぐ、府庁NPOパートナーシップセンター ~

 京都府府民力推進課 地域力再生担当  鈴木 康久
 〒602-8570
  京都市上京区下立売通新町西入
  TEL 075-414-4452 Fax 075-414-4230

救援支援情報   3月17日

京都府庁からの連絡です。

伊藤南山

 

皆さんへ


■東京都が救援物資の受付を開始しました!
明日(18日)から東京都は都内の方からのものに限り、
被災地への救援物資の受付を行います。

受付品目(新品未使用のものに限る)

1、赤ちゃん用品
(熱さまシート、紙おむつ、お尻ふき、ベビーローションなど)
2、高齢者用品
(大人用紙おむつ、介護用ウェットシート、介護食用とろみ剤など)
3、生活用品
(コンタクトのケア用品、使い捨てカイロ、生理用品、紙コップ、サランラップな
ど)
4、飲料水
*食料品、衣料品は受け付けていません!

受付場所
1、個人の方:東京都第二庁舎1階中央「地震救援物資」受付窓口
         163-8001 新宿区西新宿2-8-1 
2、企業、団体:京浜トラックターミナル「配送センター11号棟」
         143-0006 大田区平和島2-1-1

受付方法
1、個人の方
 ①宅配による場合
   物資をダンボールに詰め、名前、住所、電話、品名、
   数量などを記載した用紙を箱に入れ、受付場所へお送りください。
   箱には「東京都救援物資在中」と表記して下さい。
 ②持参の場合:受付場所へお持込ください。
*個人の方はできるだけ宅配便でのご提供をお願いします。

2、企業、団体
   上記受付場所へ直接お持込ください。
   まとまった量がある場合は、事前に連絡をお願いします。
   【連絡先】03-3766-7871

受付時間
午前9時から午後4時

受付に関する問合せ
【電話】03-5320-4585

以上

救援支援情報  3月17日

京都府庁からの連絡です。

伊藤南山

 

府民力の鈴木です。

今日の京都新聞にも記載がありました
京都府、京都市も進めている被災者の受け入れに関する
各府県の対応です。

どこまで網羅できているのか分かりません
昨日、時点での情報を入手しましたので・・・・

全国的な動きです。
参考になれば幸いです。


■栃木県 福島県からの避難者に対する総合相談窓口(避難場所・健康相談)
http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/fukushimahinan.html

■山形県 福島県からの避難指示に該当する住民からの相談窓口の設置について(健康相談)
http://www.pref.yamagata.jp/ou/kenkofukushi/090005/hibakusoudan.html

■群馬県 東北地方太平洋沖地震等に伴う県営住宅への入居について(避難場所)
http://www.pref.gunma.jp/04/h7300018.html

■山梨県 東北地方太平洋沖地震等の被災者に対する県営住宅の一時的入居について(避難場所)
http://www.pref.yamanashi.jp/shinchaku/jutaku/2203/kenchikujutaku15.html

■愛知県 東北地方太平洋沖地震の被災者等への県営住宅の提供について(避難場所)
http://www.pref.aichi.jp/0000039498.html

■富山県 被災者の方々に公営住宅を無償提供します。(避難場所)
http://www.pref.toyama.jp/sections/1001/201103eq/index.html

■滋賀県 地震被災者に住宅の提供を行います(避難場所)
http://www.pref.shiga.jp/hodo/e-shinbun/hb00/20110315.html

■大阪府 大阪府営住宅における被災者の受け入れについて(避難場所)
http://www.pref.osaka.jp/hodo/index.php?site=fumin&pageId=6436

■岡山県 東北地方太平洋沖地震被災者に対する県営住宅への一時入居について(避難場所)
http://www.pref.okayama.jp/kinkyu/detail-92707.html

■島根県 東北地方太平洋沖地震について(避難場所・学校受入)
http://www.pref.shimane.lg.jp/shobobosai/tohoku_jishin.html

■高知県 東北地方太平洋沖地震の被災者の方々への支援について(避難場所)
http://www.pref.kochi.lg.jp/soshiki/111301/h22-koho-shien.html

■福岡県 県営住宅の提供(避難場所)
http://www.pref.fukuoka.lg.jp/a01/kennnotaiou.html#06

■佐賀県 東北地方太平洋沖地震の被災者の皆様に県営住宅を確保しています。(避難場所・学校受入)
http://www.pref.saga.lg.jp/web/index/bousai-top/bousai-kinkyu/_53053/_53227.html

■長崎県 地震・津波被災者のみなさまへ(避難場所)
http://www.pref.nagasaki.jp/keneijuutaku/jisinhisaisya/jisin-hisai.html

■宮崎県 東北地方太平洋沖地震で住居を失った被災者の方に対する公営住宅等の提供について(避難場所)
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/bousai/20110310.html

■山口県 平成23年東北地方太平洋沖地震災害に係る県営住宅の臨時的入居について
 
山口県土木建築部住宅課
http://www.pref.yamaguchi.jp/cms/a18900/chintai/saigai-kenjuu.html

■岐阜県 県営住宅の無料提供について
http://www.pref.gifu.lg.jp/emergency/gienkin.html
サイトより県営住宅の無償提供をクリックしてください

■兵庫県 県営住宅の提供について
詳細は以下のURL(PDFファイル)へ。
http://web.pref.hyogo.lg.jp/contents/000175235.pdf

■石川県 東北地方太平洋沖地震の被災者の方への住宅提供(県営住宅)について
http://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenju/touhokuzisinn.html

■新潟県 被災者の受入状況について(避難場所・健康相談)
http://www.bousai.pref.niigata.jp/contents/kinkyu_sizen/000707.html

救援支援情報   3月17日

京都府庁からの連絡です。

伊藤南山

 

府民力の鈴木です 

 ツイッターにて、各避難所の避難者名簿を集めたサイトが紹介されています。
 
 http://bit.ly/fdq57s
 
 家族や親戚等の安否確認等にご活用ください。

***************************
 ~ 想いをつなぐ、府庁NPOパートナーシップセンター ~

 京都府府民力推進課 地域力再生担当  鈴木 康久
 〒602-8570
  京都市上京区下立売通新町西入
  TEL 075-414-4452 Fax 075-414-4230
  e-mail:m-suzuki46@pref.kyoto.lg.jp
  http://npo.pref.kyoto.lg.jp/npo/top/PrtlRTopMenu.html

 

 

救援支援情報  3月16日

京都府庁からの連絡です。

伊藤南山

 

京都府府民力推進課の梅原です。

重複している場合はすいません。
転送やサイトへのアップ歓迎です。

○「停電時間検索システム」
 善意の方が作ってくださいました。
  http://bit.ly/f8qKgF

○自治体職員有志の会の広島県の茂田さんがつくっている支援サイト
  「みんなでつくる震災被災者支援情報サイト」
    https://sites.google.com/site/minnadewiki/home
     携帯電話の場合は
      http://sites.google.com/site/minnadewiki/homeです。

○大阪府が開設した「東北地方太平洋沖地震」被災地支援サイト
 http://www.pref.osaka.jp/koho/tohoku_jishin/index.html



以下は、まぐまぐニュースの転記です。
勝手に転記して、まぐまぐさんすいません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日の停電・首都圏交通機関情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●計画停電情報
3月16日(水)の計画停電は、午前6時20分「第4グループ」から開始され
る予定です。
http://www.tepco.co.jp/index-j.html 

計画停電の予定表とグループはこちらでご確認できます。
https://sites.google.com/a/creco.net/teiden-calendar/

●首都圏交通機関情報
随時更新される公共交通機関の最新情報がご覧いただけます。
http://travel.jorudan.co.jp/exit/eq.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■災害・消息情報サービスサイト情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●総合災害情報
-SAVE JAPAN! エリア別救済支援情報サイト 
http://savejapan.simone-inc.com/

-google 災害情報総合ページ
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

-ウェザーニューズ 東日本大震災特設サイト
http://weathernews.jp/tohoku_quake2011/

-ユーザーローカル 停電エリア検索システム
http://machi.userlocal.jp/teiden/
 
●通信各社の伝言ページ
-NTT東日本災害用伝言ダイヤル「171」
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/voice171/index.html

-NTT東日本災害用ブロードバンド伝言板「web171」
https://www.web171.jp/top.php
 
-NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

-ソフトバンクモバイルの災害伝言板
http://dengon.softbank.ne.jp/
 
-KDDIの災害用伝言板サービス
http://dengon.ezweb.ne.jp/
 
-イー・モバイルの災害用伝言板
http://dengon.emnet.ne.jp/
 
-ウィルコムの災害用伝言板
http://dengon.willcom-inc.com/dengon/Top.do
 

●安否確認
-google 消息情報
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja
 
-赤十字 安否情報確認サイト
http://www.familylinks.icrc.org/wfl/wfl_jap.nsf/docindex/locate_jap?opendocument

-MemoLi 現在位置表示機能
http://memoli.jp/pc/jinfo/

●救援支援サイト
-義援金等受付サイト情報
http://matome.naver.jp/odai/2129989217646489401
 
-緊急災害電話の無料通訳情報
http://www.bricks-corp.com/



*********************
~オープン・ナレッジ・コミュニティと実践コミュニティ~
 「地域力の再生」と「創造する地域」の実現に向けて

梅原 豊
京都府府民生活部府民力推進課長  
 ℡(075)414-4220   Fax(075)414-4230   
  〒602-8570  京都市上京区下立売通新町西入
「京都味わい物語」協働実践者
http://www.kyotoajiwai.net/
tel  090-1071-8113
E-mail y-umehara25@pref.kyoto.lg.jp

救援支援情報  3月15日

京都府庁からの連絡です。

伊藤南山

 

京都府府民力推進課の梅原です。
まぐまぐから送られてきた情報です。
信頼できる会社ですので、転送可と思います。



━ Mag2 News ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  4,422,158 部発行 ━

        まぐまぐニュース! - 震災災害支援情報
          2011年(平成23年) 03月15日 火曜日

東北地方太平洋沖地震により被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。
    本日より「震災災害支援情報」を発行させていただきます。

───────────────────────────────────
弊社では、12日よりすべてのオフィシャルマガジンの配信を差し控えさせて
いただいております。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■今日の停電・首都圏交通機関情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●計画停電情報
3月15日(火)東京電力は計画停電を行なう予定です(5:40現在)
http://www.tepco.co.jp/index-j.html

●首都圏交通機関情報
随時更新される公共交通機関の最新情報がご覧いただけます
http://travel.jorudan.co.jp/exit/eq.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■災害・消息情報サービスサイト情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●総合災害情報
-SAVE JAPAN! エリア別救済支援情報サイト 
http://savejapan.simone-inc.com/

-google 災害情報総合ページ
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html

-ウェザーニューズ 東日本大震災特設サイト
http://weathernews.jp/tohoku_quake2011/

-ユーザーローカル 停電エリア検索システム
http://machi.userlocal.jp/teiden/

●通信各社の伝言ページ
-NTT東日本災害用伝言ダイヤル「171」
http://www.ntt-east.co.jp/saigai/voice171/index.html

-NTT東日本災害用ブロードバンド伝言板「web171」
https://www.web171.jp/top.php

-NTTドコモのiモード災害用伝言板サービス
http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi

-ソフトバンクモバイルの災害伝言板
http://dengon.softbank.ne.jp/

-KDDIの災害用伝言板サービス
http://dengon.ezweb.ne.jp/

-イー・モバイルの災害用伝言板
http://dengon.emnet.ne.jp/

-ウィルコムの災害用伝言板
http://dengon.willcom-inc.com/dengon/Top.do


●安否確認
-google 消息情報
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja

-赤十字 安否情報確認サイト
http://www.familylinks.icrc.org/wfl/wfl_jap.nsf/docindex/locate_jap?opendocu
ment

-MemoLi 現在位置表示機能
http://memoli.jp/pc/jinfo/


●救援支援サイト
-義援金等受付サイト情報
http://matome.naver.jp/odai/2129989217646489401

-緊急災害電話の無料通訳情報
http://www.bricks-corp.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■まぐまぐスタッフ一同、一日も早い復興をお祈りしております
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
-youtube
三日ぶりに救出され再建を誓う
http://www.youtube.com/watch?v=2zeroCZSrjo

-asahi.com
インドネシアで募金活動
http://www.asahi.com/international/update/0314/TKY201103140435.html

-日本経済新聞
海外メディアがエール
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE3E1E2E0E78DE3
E1E2E1E0E2E3E39494EAE2E2E2

-youtube
台湾からの応援メッセージ
http://www.youtube.com/watch?v=33sZ3gn2L0s

-毎日jp
懐中電灯の下で出産
http://mainichi.jp/select/today/news/20110315k0000m040076000c.html

-youtube
スペインサッカーリーグ「頑張れ日本」
http://www.youtube.com/watch?v=TCpg1ICpgm4

-スポーツ報知
シンディ・ローパー「今度はみんなで日本を助けたい」
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110313-OHT1T00198.htm

-YOMIURI ONLINE
タイ政府、米1万5000トンを緊急援助
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110314-OYT1T00673.htm

-毎日jp
インド「日本は必ず立ち上がれる」
http://mainichi.jp/select/today/news/20110315k0000m030018000c.html

-共同通信
オバマ大統領「いかなる支援も惜しまない」
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011031401001135.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●まぐまぐ!-メールマガジン (メルマガ) 30000誌!!

 新作メルマガをチェックする
  http://www.mag2.com/new/
 メルマガランキングを見る
  http://www.mag2.com/ranking/
 メルマガカテゴリから探す
  http://www.mag2.com/
 自分のメルマガを発行してみる
  https://mypage.mag2.com/Welcome.do

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

*********************
~オープン・ナレッジ・コミュニティと実践コミュニティ~
 「地域力の再生」と「創造する地域」の実現に向けて

梅原 豊
京都府府民生活部府民力推進課長  
 ℡(075)414-4220   Fax(075)414-4230
  〒602-8570  京都市上京区下立売通新町西入
「京都味わい物語」協働実践者
http://www.kyotoajiwai.net/
tel  090-1071-8113
E-mail y-umehara25@pref.kyoto.lg.jp

救援支援情報   3月14日

京都府庁からの連絡です。

 

伊藤南山

 

皆さんへ

府民力推進課の梅原です。
府のホームページに
 「東北地方太平洋沖地震」よくあるお問い合わせと回答(FAQ)
がアップされました。
http://www.pref.kyoto.jp



*********************
~オープン・ナレッジ・コミュニティと実践コミュニティ~
 「地域力の再生」と「創造する地域」の実現に向けて

梅原 豊
京都府府民生活部府民力推進課長  
 ℡(075)414-4220   Fax(075)414-4230   
  〒602-8570  京都市上京区下立売通新町西入
「京都味わい物語」協働実践者
http://www.kyotoajiwai.net/
tel  090-1071-8113

救援支援情報   3月14日

京都府庁からの連絡です。

 

伊藤南山

 

皆さんへ

府府民力推進課の梅原です。
本日、京都府庁で京都府災害対策支援本部会議が開催されました。
主な内容を送ります。
転送可です。

 ○昨日、関西広域連合の緊急知事会が開催され、京都府と滋賀県は福島県を支援していくことに決まった。
 ○ただし、県庁も混乱している。
 ○本日、府から先遣隊として2名を派遣(3日交代制)
   新潟経由で情報把握を行い、府として必要な支援を行う。
 ○食料、原子力防災関係の応援物質についても第一陣の輸送を実施
  ○緊急消防援助隊、警察官、病院関係者の派遣はすでに実施済み。
 ○義援金の受付は以下のとおり。
  ・名称 
   東北地方太平洋沖地震被害者義援金
  ・義援金の受付期間
   3月14日(月)~
  ・受付方法
   銀行振り込みの場合
    口座:京都銀行府庁出張所 普通預金 口座番号3171785
    口座名義:京都府東北地方太平洋沖地震被災者義援金
  ・義援金持参の場合の受付窓口
   ①京都府庁(総合案内相談センター)
   ②各広域振興局(地域)総務室
   ③各保健所
   ④各府税事務所、自動車税管理事務所
      上記各箇所に募金箱を設置
    大口の場合や寄付金控除等の領収書が必要な場合は、預かり証をはっ発行、後日、日本赤十字社名の領収書を郵送する。
  ・義援金の配分等
   日本赤十字社に送り、日本赤十字社で配分

  →現在、自治体や自衛隊等により人名救助等の活動がおこなわれていますが、
   京都府災害ボランティアセンターのホームページでも呼び掛けられていますが、NPOや個人のボランティア活動は現在の状況では
   かえって迷惑になります。また個人レベルでの救援物質の輸送も現在の状況では控えてください。
    http://fu-saigai-v.jp/saigaiv/cgi-bin/saigaiv.cgi?template=topics.html&where=%94%D4%8D%86=129
   現地の状況が落ち着き、復旧が始まったときこそNPOやボランティアの出番です。
   皆さんと連携して、災害ボランティアセンターとは違う支援のあり方を、京都府としてもしていきたいと思いますので、意見交換をしていきたいと
   思っていますので、その時はまた協力をお願いします。
  →もし、企業等で大量の無償物資支援等がある場合は、以下のところにご連絡ください。
   岩手県 災害対策本部救援物質班(019-624-7385)
   宮城県 東京事務所(03-5212-9045)
   福島県 災害対策本部物資班(024-521-1908)

   


*********************
~オープン・ナレッジ・コミュニティと実践コミュニティ~
 「地域力の再生」と「創造する地域」の実現に向けて

梅原 豊
京都府府民生活部府民力推進課長  
 ℡(075)414-4220   Fax(075)414-4230   
  〒602-8570  京都市上京区下立売通新町西入
「京都味わい物語」協働実践者
http://www.kyotoajiwai.net/
tel  090-1071-8113
E-mail y-umehara25@pref.kyoto.lg.jp

救援支援情報   3月14日

京都府庁からの連絡です。

 

伊藤南山

 

~みなさま~

  お世話になっております。京都府企画政策課の小西です。

  岩手県職員で現在不眠不休で災害対応に当たっている友人から、今回の震災
 に関して、次のとおり情報提供の依頼がありました。
  趣旨をご理解いただき、災害ボランティアの問い合わせ等については、当面、お
 控えいただきますようお願いいたします。

 <岩手県庁からお願い>
  こちらのマスコミ各社にもお願いしているのですが、現在、災害ボランティアの
 募集は行っておりません。
  全国の皆さまにご心配いただき、ボランティアのお問い合わせ等が来ているの
 ですが、まだ現地では余震が続いており危険な状況にあること、受け入れ体制
 が確保されていないことから、現在はボランティアの募集は行っておりません。
  今後、絶対に皆さまのご支援をお願いすることになると思いますが、岩手県の
 ホームページと岩手県社会福祉協議会のホームページに掲載されるまで、お待
 ちいただきますようよろしくお願いいたします。
   

  ★ 小西 葉子                   
  ☆ 京都府政策企画部企画政策課 主査               
  ★ 〒602-8570 京都市上京区下立売通新町西入薮ノ内町        
  ☆ tel:075-414-4347/fax:075-414-4389     

救援支援情報   3月14日

京都府庁からの連絡です。

 

伊藤南山

 

京都府府民力推進課の梅原です。

 

 

全国自治体職員のメーリングリストに流れている情報です。

以下、転記です。

 

 

 

みなさん

 

和泉市 奥山です。

 

 

フェイスブックの情報から

下記のとおり転送させていただきます。

 

 

佐藤 宮城県村田町長のフェイスブック情報。

http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100001026230430

戸田 兵庫県多可町長のフェイスブック情報。

http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100002027630091

 

首長どうしがフェイスブックで通じ合っており、迅速な対応を図られております。 

 

 

***以下転送*************************

 

(佐藤 宮城県村田町長 14日午前6時頃)

おはようございます。村田町災害対策本部です。Twitterが使える時だけ発信します。間もなく本部に向かいます。仙南内陸部の市町村はどうにか無事です。村田町はじめとこも支えあって支援を待っています。

 

 

(佐藤 宮城県村田町長 14日午前6時頃)

ありがとうございす。お待ちしております。なお、沿岸部の被災者の受け入れも考えています。よろしくお願いいたします。

 

 

(戸田 兵庫県多可町長 13日午後6時頃) 

被災地への資材搬送に制限がかかりつつあり(緊急通行許可証があっても更に)、次の便を明日予定し調整をしましたが、今向かっている日通トラックが戻って、再度宮城に向かう調整を今しています。あさって15日の午前中に、多可町を再出発させる予定です。遅くなって、申し訳ないです。緊急に必要な物資、町長のページで分かりました。時間がありませんので、私から佐藤町長に代わって、全国に向けてメッセージを入れます。

 

***********************************

 

 

*********************

~オープン・ナレッジ・コミュニティと実践コミュニティ~

 「地域力の再生」と「創造する地域」の実現に向けて

 

梅原 豊

京都府府民生活部府民力推進課長  

 ℡(075)414-4220   Fax(075)414-4230   

  602-8570  京都市上京区下立売通新町西入

 

府民力の鈴木です

宮城県の方から被害情報を
プライベートで入手しましたのでお伝えします。

少しでも早く、全ての救援活動が進むことを
願っています。


■被害把握状況です。(3月13日19:00現在)

(全体の状況)
・石巻市、女川町、南三陸町、柴田町は防災無線が届かない
・塩釜地区、石巻地区、亘理・山元地区の下水道が停止中
・遺体が万単位で発生するため、検死作業が追いつかない。
 火葬に要する燃料が不足しめど立たず。知事会へ要請。
・油60万Lの調達を国に要請。届かない場合、今日(14日)中に
 ショートしてしまう病院(栗原等)が出てくる。
・仮設住宅は岩手8,800戸、福島1,500戸、宮城は10,000戸を超えるだろう
・韓国総領事経由で、輸送機5機などを投入
・国に食料を要請しているが、現地情報不足により、
 なかなかうまく調整が取れない。
 (ただし、自衛隊・米軍が次々と人命救出・空からの食料配布にあたって模様)
・災害ボランティアがこれからどんどん来るが、県では対応できず、
 国に政府ボランティアセンターの立ち上げを要請
・NEXCO東日本(東日本高速道路㈱)では、許可証提示で
 緊急車両のみ無料で通行可能。それ以外の地域も適用を要請中。
・仙台~山形行きバスが開通
 500mほどの長蛇の列でした。1000人以上は並んでいたかもしれません。
 (山形-仙台間高速バスの1台あたり定員は50名)
・仙台⇔新潟行き高速バスも長蛇の列


(仙台地区)
・停電は全県で82%(仙台市を中心に復旧中)
・略奪行為が散発している(仙台市宮城野区など)

(石巻地区)
・地盤沈下により水が引かず、連絡が分断されている。
・石巻市役所と石巻の県の合同庁舎(東部地方振興事務所は1.4m水没)
 が連絡体制が取れていない。
・石巻地区全体が食料・水が無い状況
 (未確認情報ですが、車では石巻市の西隣の東松島市の
  鳴瀬地区までしか行けない。
・米軍の空母から9万食の食料が空輸で運ばれている。
・石巻総合運動公園に山形第6師団衛生大体が物資を供給
・石巻市立病院が完全に孤立。被災して4F部分しか残っていない。救援要請。
・住吉中学校に2,000人、中里小学校400~500人、石巻消防本部に600人避難
・石巻江ノ島100人、石巻田代島100人、網地島490人避難。
・石巻市牧山で周囲水没。300~400人取り残されている。
 防災ヘリでは対応不可。

(松島地区)
・松島公園は水没、公園管理事務所は倒壊
・瑞巌寺も浸水

(女川地区)
・町民1万人のうち半数程度の生存確認

救援支援情報  3月14日

京都府庁からの連絡です。

伊藤南山

 

皆さんへ

 

京都府庁の梅原です。

 

 

ESRIというGIS(地理情報システム)の会社が被災地のソーシャルメディアマップを公開したそうです

以下、転載です。

転送歓迎です。

 

このマップには、孤立者の情報等(「Ushahidi」という判例のマークを)が見れる他、現地の動画などが確認できます。余震を含めた震源地とそのマグニチュード、YouTubeに投稿された動画、Twitterに投稿された位置情報付きの情報、写真共有コミュニティーサイトであるFlickrからの写真が表示され、クリック一つで詳細を見ることができます。このマップは刻々と更新されています。

 

 

なお、このマップは、222日に発生したニュージーランド地震でも活用されたそうです。

 

■東北地方太平洋沖地震のソーシャルメディアマップ:

http://www.esri.com/services/disaster-response/japan-earthquake-tsunami-2011-map/index.html

(英語表記ですが、画面上のopenstreermapを選択すると地図は表示になります。ただし、情報等は英語ですので注意ください。)

 

■この件に関する問合せ先

ESRIジャパン株式会社

Tel: 03-3222-3941

E-mailgisinfo@esrij.com

 

 

*********************

~オープン・ナレッジ・コミュニティと実践コミュニティ~

 「地域力の再生」と「創造する地域」の実現に向けて

 

梅原 豊

京都府府民生活部府民力推進課長  

 ℡(075)414-4220   Fax(075)414-4230   

  602-8570  京都市上京区下立売通新町西入

救援支援情報  3月13日

京都府庁からの連絡を掲載します。

伊藤南山

 

皆さんへ

 

昨日紹介した自治体関係者の支援サイトの情報を再度送ります。

充実してきています。

先ほどアップした情報や楠田さんの情報もアップしてもらっています。

 

「みんなでつくる震災被災者支援情報サイト」

https://sites.google.com/site/minnadewiki/home

 

 

*********************

~オープン・ナレッジ・コミュニティと実践コミュニティ~

 「地域力の再生」と「創造する地域」の実現に向けて

 梅原 豊

京都府府民生活部府民力推進課長  

 ℡(075)414-4220   Fax(075)414-4230

   602-8570  京都市上京区下立売通新町西入

 

救援支援情報  3月12日

現在私の所に来ている震災救援支援情報で

出どころのはっきりしている責任ある情報を載せます。

伊藤南山

 

【地震発生時緊急マニュアルまとめ】

 
 【持ち物】
 □現金
 □身分証明書
 □印鑑・預金通帳・保険証
 □飲料水(1人1日3リットルが目安)
 □非常食(缶詰・お菓子等)
 □携帯電話と非常用充電器

 □ティッシュ
 □タオル(5枚くらい)
 □懐中電灯
 □カイロ
 □サランラップ
 □毛布
 □家族の写真(はぐれた時の確認用)
 □ホイッスル(生存率が格段に上がる)
 □メガネ
 □いつもの薬
 □音楽プレーヤー(音楽を聴いて落ち着ける)
 □生理用品


 【緊急行動パターン】
 ・窓・ドアあける
 ・荷物は玄関へ
 ・底の厚い靴をはく
 ・ガスの元栓を締める
 ・浴槽に水をためる
 ・米を炊く
 ・出来るうちに携帯充電
 ・停電時ブレーカー落とす 

 ・24時間は地震が続くだろう
 ・とりあえず落ち着く

 ・災害用伝言ダイヤル171の利用(避難場所も伝える)
 ・電話は最低限
 ・Skypeなら使える
 ・警察を偽った詐欺電話に注意


 【避難時の注意】
 ・倒れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
 ・ガラスや塀に注意
 ・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊のおそれあり、即避難
 ・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
 ・海沿いの人は高台に避難
 ・ヘルメット着用。せめて帽子を着用
 ・火が付きやすい化繊の服を避ける
 ・マスクや濡タオルを装備する
 ・火災時は風上へ
 ・車は走るのをやめて路肩に寄せて停める


 【地震が起こる前なら】
 □ヘルメットはあるか
 □非常食の蓄えはあるか
 □水の蓄えはあるか
 □応急処置セットはあるか
 □寝袋はあるか
 □非難所・非難所までのルート


 【NTT公式情報】
 公衆電話は災害時には優先的につながります。
 災害時には被災地の公衆電話は無料で使ます。
 ただし国際電話は使えません。
 ●無料公衆電話のかけ方。

 ・緑色のアナログ公衆電話
 緊急ボタンを押すか、10円玉を入れれば通話できます。
 通話が終わると10円玉は戻ります。

 ・デジタル公衆電話
 テレホンカードや10円玉を使わず、
 受話器を取るだけで通話できるようになります。


 【災害用伝言ダイヤル】
 ◆被災者の方
 1.伝言ダイヤル「171」を押す。
 2.「1」を押す
 3.自宅の電話番号を押す。
 4.伝言を録音する。

 ◆安否を確認したい方
 1.伝言ダイヤル「171」を押す。
 2.「2」を押す
 3.安否を確認したい方の電話番号を押す。
 4.録音された伝言を再生する。

 【NHK安否情報放送】
 NHKでは安否情報に関する放送をするそうです。
 次の電話番号にご家族の状況やメッセージをお寄せください。
 03-5452-8800 050-3369-9680

 【Google Person Finder】
 Google安否確認サイト
 http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja


 【災害用伝言掲示板】
 au http://dengon.ezweb.ne.jp/service.do
 docomo http://dengon.docomo.ne.jp/top.cgi?es=0
 softbank http://mb.softbank.jp/mb/information/dengon/index.html
 ウィルコム http://www.willcom-inc.com/ja/info/dengon/


 【TwitterSOSタグ】
 GPS機能もつけてつぶやくこと。
 #j_j_helpme


 【簡易トイレの作り方】
 便器の中にビニール袋を二重に入れ、口の部分の一部を管などに括る。
 ビニール袋の中に新聞紙を入れ、消毒液を入れるか、スプレーする。
 必要に応じてビニール袋を替える。

 【全国非難場所一覧】
 http://animal-navi.com/navi/map/map.html

 【地震に遭遇したときの対応マニュアル】
 http://matome.naver.jp/odai/2129850837113580401
 【NHK各放送局災害情報】
 各地域の災害情報確認のときに。
 http://www3.nhk.or.jp/saigai/jishin/index.html

 【地震対策まとめサイト様】
 とてもていねいに情報が載せられています。
 http://i.2chblog.jp/archives/2389640.html

 ※緊急事態につき、参考になればと思い掲載いたしました。

 予断を許さない状態ですので、二次、三次災害に備えましょう!

 地震に遭遇したときの対応マニュアル [NAVER まとめ]
 http://matome.naver.jp/odai/2129850837113580401

 介護タクシーワンダフル ケアサービス
 代表 高島將司


救援支援情報  3月12日

現在私の所に来ている震災救援支援情報で

出どころのはっきりしている責任ある情報を載せます。

伊藤南山

 

 

みなさま
出町ホタルの会くすだです。

食物アレルギーの方への食品の販売は下記のお店で行っています。
〒983-0803
宮城県仙台市宮城野区小田原1丁目4-26
電話 022-292-0355
ヘルシーハット
宮城県仙台市宮城野区小田原1丁目4-26
TEL:022-292-0355
インターネット販売は中止、店頭での販売のみになっています。
 
現在ここを支援物資等の拠点として詳細を調整中です。
名古屋 アレルギー支援ネットワーク(全国連絡会 災害支援サポーター)
情報拡散お願いします。
 
^_^!
楠田 恭一

にがり   March 10 Thursday

 

にがりは釉薬や絵具の垂れ防止に

効果があります。(豆腐をかためるあのにがりです。)

 

にがり 014.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またこれを珈琲やお茶に入れると、

味がまろやかになり、体にも良いです。

The taste will become mellow if this is put into coffee.

 

昨日初めて珈琲ににがりを入れて飲みました。

I put in and drank bittern in coffee for the first time yesterday.

 

すると今日は体調がバッチリでハイテンションです。

My condition became good and I am excited.

 

(イチロー選手はユンケルを飲んで年間200本安打を目指してますが、

 私は"にがり"を飲んで今シーズン頑張ります。)

デザート  March 9 Wednesday

3月ギロギロ 007.JPG

枝魯枝魯の献立の続きです。 

 

 

ハマグリの雑炊。

Risotto of clams.

 

 

 

 

3月ギロギロ 008.JPG

 

花麩に金柑のソース。

苺のパンナコッタ。

チョコのラスク。

It is sauce of a kumquat to wheat gluten.
The rusk of a chocolate.
Panna cotta of a strawberry.

 

 

さてパリでは抹茶を使ったデザートが不評だと

枝國さんは言ってます。

 Mr. Edakuni says. Now, in Paris, the dessert using powdered green tea is disrepute.

 

フランスではデザートに苦みという概念がないらしいですね。

The bitter taste of a dessert is bad at French people.

 

そこで今週土曜日に私は裏千家準教授のランディーチャネルさんと

枝魯枝魯に行きます。

Then, I am going to go to Giro Giro with Mr. Randy on Saturday of this week.

 

実はランディーさんはらん布袋というカフェを経営されていて、

抹茶を使ったお菓子が得意です。

Mr. Randy is good at the sweets using powdered green tea.

 

ランディーさんと枝國さんの話がどんなふうに発展するか今から楽しみです!!

For me, the conversation of Mr. Randy and Mr. Edakuni is pleasure.

 

枝魯枝魯3月続き   March 8 Tuesday

 

3月ギロギロ 004.JPG

 

卵豆腐とフォアグラの椀。

Soup of a steamed egg custard and foie gras.

 

 

 

 

 

3月ギロギロ 005.JPG

 

自家製鯵の一夜干し。

The scad homemade dried in the shade

 

 

 

 

3月ギロギロ 006.JPG

 

一口カツ。

Small cutlets

 

 

 

 

米茄子にウニを乗せたカツ。

ベシャメルにきくらげを混ぜたカツ。

竹輪の筍射込みカツ。

The cutlet which put the sea urchin on the eggplant.
The cutlet which mixed the Jew's-ear with bechamel sauce.
The cutlet which put the bamboo shoot into the fishcake tube.

 

桜入りのレモンゼリー。

Lemon jelly containing cherry blossoms.

 

つづく。

3月枝魯枝魯   March 7 Monday

今月の枝魯枝魯の献立です。

It is the menu of Giro Giro in March.

 

IMG_3371.JPG

 

くもこの豆腐。

飯蛸旨煮。

 Tofu of the milt of codfish.
Ocellated octopus.

 

 

 

IMG_3372.JPG

粕汁の出し巻き卵。

春キャベツとなめ茸のコールスロー。

子持ち白魚玉色揚げ。

こごみ、海老シンジョウ。

Coleslaw of spring cabbage and enoki mushroom.
The omelet of sake-lees soup.
Tempura of ice fish.
Boiled fish paste of shrimp.

 

IMG_3373.JPG

 

和牛みすじのにぎり。

薄切り奈良漬と玉葱のソース。

Sushi of Japanese beef.
Sauce of onion.
Thin-sliced Nara pickles.

 

 

(さて本日枝魯枝魯のチェルシーさんのビザが下りました。

 いよいよ本当に本当のカウントダウンが始まりますよ!!)

 

献立は続く。

The menu continues.

トクサ   March 6 Sunday

「十草の白」

これはハワイのレストランで出す抹茶(祇園辻利製)の名前です。

White of Equisetum hyemale L

This is a name of the powdered green tea used at our restaurant of Hawaii.

 

トクサ(砥草、木賊、学名:Equisetum hyemale L.)とは、シダ植物門のトクサ科トクサ属の植物。

本州中部から北海道にかけての山間の湿地に自生するが、観賞用などの目的で栽培されることも多い。表皮細胞の細胞壁にケイ酸が蓄積して硬化し、砥石に似て茎でものを研ぐことができることから、砥草の名がある。

 

3月ギロギロ 009.JPG

 

 

 

 

 

 

 

これは京都の枝魯枝魯の前に植わっているトクサです。

This is Equisetum hyemale L planted in front of Giro Giro in Kyoto.

 

私達はこれを見て真っ直ぐに伸びて縁起がええやんと

結構簡単に名前を決めたのでした。

(祇園かにかくにの安田さんと私の姉も確かいましたね。)

Since this was extended straigこれはhtly, we decided.
This is auspicious.
We decided simply.

 

3月ギロギロ 010.JPG

 

 

 

 

 

 

 

さてこれはだるま商店さん作の

その抹茶のパーケージデザインです。

Now, this is a design of the package of the powdered green tea.
This is a design of Dalumashoten.

 

タイトルの文字は枝國さんの自筆です。

トクサというよりは柳のような柔らかい文字ですね。

The character of a title is Mr. Edakuni's autograph.
This is a willow rather than Equisetum hyemale L.

 

なるほど彼が打たれ強いのが、書体からなんとなく理解出来ます。

I understand his character, seeing his style of handwriting.
He is patient.

豆皿   March 4 Friday

 

豆皿1,000プロジェクトの今後の予定です。

It is the preliminary announcement of small plate 1000 project.

 

伊勢丹本店         3月30日 ~4月5日
三越銀座店         3月30日 ~4月5日
日本橋三越本店   4月6日 ~4月12日

Isetan head store  March 30 ~ April 5

MITSUKOSHI Ginza store    March 30 ~ April 5

Nihonbashi MITSUKOSHI head store  April 6 ~ April 12

豆皿 012.JPG

 

 

(窯出しした豆皿です。)

 

 

 

 

4月2日東京に......。

I am going to go to Tokyo on April 2.

新作見本市  March 3 Thursday

 

今日は地元清水焼組合の新作見本市でした。

The new work trade fair of the association of Kiyomizu ware was held today.

 

 

IMG_3367.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の私のコンセプトは季節の色です。

This concept of mine is a color of a season.

 

12色と12種類の花の組み合わせで、

カップ等を発表しました。

I announced the glass etc. in the color of 12 colors, and the combination of 12 kinds of flowers.

 

IMG_3368.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

このままニューヨークやパリに持っていきたいところですが......。

I would like to bring goods to New York or Paris as it is.

(とにかくハワイのオープンが基本です。)

 

ところで今日の結果はまずまず。

The result was good today.

 

そこで今晩は一人で祝杯をあげました。

Then, I had a drink at supper.

 

IMG_3369.JPG

 

 

 

 

 

 

 

これは知人から頂いたチェリーウイスキーです。

でもサクランボからできたお酒ではありません。

I drank the whiskey got from the acquaintance.

This is cherry whiskey.
But it is not the whiskey made from the cherry.

 

山桜酒造(現在は笹の川酒造)という名前からついたネーミングです。

The name was given from Yamazakura brewing.

 

美味しかったです!!

This whiskey was very delicious.

  

特訓  March 2 Wednesday  

 

今月26日に裏千家インターナショナルアソシエーション設立25周年の

記念茶会が京都国際会館で行われます。

The 25th anniversary tea ceremony of an Urasenke international association is held in Kyoto International Conference Hall on the 26th of this month.

 

その担当に私が所属している近畿エリアがなり、

私はお点前をすることになっています。

The persons on duty of the tea ceremony are the Kinki area of UIA.

I am going to do accomplishment in tea-serving manners on the day.

 

そのことを昨日のお茶のお稽古で、

大塚先生に報告をしたのですが...、

I reported the affair to Ms. Otsuka at the lesson of the tea ceremony yesterday.

 

さすがに数学博士の先生だけに、

私の想像以上のスピードの頭の回転で、

She is Doctor of Mathematics and her mind is very good.

 

「むちゃむちゃなお点前を何処で習ってきたはるんやろ?

 なんて言われたらえらいこっちゃやわ。」

と得意のジョークめかした本音をおっしゃいました。

She said.

"I am shameful if you fail."

 

そういうわけで、昨日私は特別にお点前の大特訓でございました。

I trained specially by such a reason yesterday.

 

当初の予定では今月末はハワイの店がオープンの予定だったのですが、

どうも4月にずれ込みそうなので、こんなことになってしまいました。

It was a date of scheduled opening of the restaurant in Hawaii late in March.
However, I think that opening of a restaurant becomes in April.

 

3月26日にお点前をしなければならない運命なのでしょう。

この方が良かったと思います。

I will be the fate which carries out accomplishment in tea-serving manners on March 26. I think that it is good now.

後日談  March 1 Tuesday  

 

昨日までほんと信楽焼と大格闘でしたね。

I was frantic in order to make Shigaraki ware till yesterday.

 

後日談になりますが、

It is a sequel.

 

先日報告した松の灰の釉薬は

ただ単に皮膚を溶かしていたのでした。

About glaze of the ashes of the pine which I reported the other day

That had melted my skin.

 

おかげでちょっと顔について真っ赤に腫れてしまい私は病院行き。

When that was attached to my face, my skin became swollen red.

Therefore, I went to the hospital.

 

あと一輪生けから水が漏れないようにしようと思って、

簡単に樹脂を使ったところ、うまくいかないので

窯で樹脂を燃やしたところ......、

I used resin so that water might not leak from a flower vase.
Since I failed, I burned resin by kiln.

 

黒煙と悪臭で大パニック!!

Then, I became panic by black smoke and a bad smell.

 

それも夜中の2時だったので、一睡もせずに無我夢中で

後の処理。

I did next processing all night.

 

まあ色んなことがありましたが、

一つ陶芸家としての引き出しが増えたので、

良しですね。

Since I carried out the skill rise, I am glad.

このアーカイブについて

このページには、2011年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年2月です。

次のアーカイブは2011年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。